2015年11月30日

小型条虫感染症で腫瘍

 
 

 
 一般的な寄生虫である小型条虫が原因で体内に腫瘍ができた患者が初めて確認されたとの研究報告がこのたび発表された。これまでに分かっていない同様のケースの存在も懸念されるという。

 米医学誌「ニューイングランド医学ジャーナル(New England Journal of Medicine)」に掲載された報告によると、この患者は、コロンビア在住の男性(41)で、2013年に、咳、熱、体力低下、体重減少などの症状が数か月にわたり続いていると訴え医療機関を受診した。
 
 なお、この男性は、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染していたが、特に治療は受けていなかった。
 
 
 医師らは、男性のリンパ節と肺の腫瘍から細胞を採取したところ、一部にヒトがん組織に似た奇妙な病変がみつかり、米疾病対策センター(CDC)に診断を依頼した。
 
 初期検体検査の結果、これらはヒトがんではないことが示されたが、この結果を不思議に思った研究チームでは、男性の病気の原因を突き止めるため調査を続けた。

 数十回におよぶ検査の結果、2013年中頃に男性の腫瘍から小型条虫のDNAが見つかった。
 しかし男性は、その後まもなく死亡したという。
 
 
 CDCは声明を発表し、「細胞の増加パターンは確かにがんのそれに似ていた。小さなエリアに数多くの細胞が集まり、短時間で増えていった。
 
 ただ、細胞の大きさは通常のヒトのものの10分の1ほどで、そして細胞同士の結合も見られた。これはヒトではあまり見ることができない」と述べた。 
 
 
 小型条虫は、人体に寄生する最も一般的な条虫の一種で、ネズミの排せつ物が付着した食品を食べたり、感染者の排せつ物が体内に入り込んだりすることによって感染する。
 
 常に7500万人ほどの感染者が存在し、子どもが感染することが多いが、大抵のケースでは症状は現れない。
 
 
 しかしCDCによると、HIV感染者やステロイド常用者など、免疫力が低下している人の体内では、条虫が活発になるという。
 
 
 小型条虫は、人間の小腸内で、卵から成虫に至るまでの一生を過ごすことができる。
 小腸の外で条虫感染が見つかるのはまれだが、コロンビア人男性のケースでは、免疫状態が低下していたため、寄生虫が活動領域を広げ、それによって生じた腫瘍が全身で見られた可能性があるという。 
 
  
 
 
ひとこと
 
 ガン細胞にも機能として役立つ面がある。問題となるのはコントロールが出来なくなる勢いで増殖するようになってしまうことだ。
 どうしてコントロールが効かなくなるのかといった原因が究明することも必要だろう。
 
 自然に治す治癒力を誰もが持っているものの、抵抗力が低下するような食品添加物や薬品も多い。
 薬漬けになれば免疫力が低下していくことにもなり、別の病気になるだけともいわれている。
 
 
 
 
     
posted by manekineco at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツタンカーメン王の墓に隠し部屋示す調査結果 エジプト

 
 

 
 エジプト・ルクソール(Luxor)近郊の「王家の谷(Valley of the Kings)」にある古代エジプトの王ツタンカーメン(Tutankhamun)の墓で
   壁の裏側に隠し部屋
が存在することを示す調査結果が出たことが明らかになったと考古学者らが28日、発表した。

 ツタンカーメンの義母
   ネフェルティテイ(Nefertiti)王妃
が埋葬されている墓の可能性がある。

 研究者らは最先端の赤外線やレーダー技術などを使って、伝説的な王妃の墓にまつわる神秘の解明に当たっている。
 
 
 ツタンカーメン王の父、古代エジプトの王アメンホテプ4世(Amenhotep IV、別名:アクエンアテン、Akhenaten)の妻であるネフェルティティ王妃は、紀元前14世紀に主要な政治的・宗教的役割を果たした。
 
 同王妃の墓の発見は、エジプト学者にとって偉大な成果になるとみられる。
 
 
 エジプトのマムドゥフ・ダマティ(Mamduh al-Damati)考古相は記者会見で、専門家らは現在、ツタンカーメン王の墓に隠し部屋があることを「約90%」確信していると述べた。
 
 その上で、この発見はまだ「仮」の成果にすぎないと強調した。
 
 考古学者らと共に調査している日本の専門家が調査結果を分析するのに1か月を要すると語った。 
 
 
 
 
 
ひとこと
 
 BC1332年頃にネフェルティティ王妃が亡くなったのちの1324年にツタンカーメン王が亡くなっている。生前に墳墓を作ることから、ネフェルティティ王妃の墳墓を利用している可能性もあるだろう。
 
 
 
 
     
posted by manekineco at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国は引き続き世界最大の輸出国


 英国の首都ロンドン、カナリー・ワーフに本社を置く世界最大級の商業銀行HSBCは26日、世界貿易展望報告を発表した。



 中国が提唱する「一帯一路」(シルクロード経済帯と21世紀海上シルクロード構築)戦略構想や、アジアインフラ投資銀行(AIIB)設立などを背景に、中国は引き続き、世界最大の輸出大国の地位を保持するとの見方を示した。

 報告では、新技術や経済一体化などの要素が絡んだ3度目のグローバル化の波が生まれ、まもなく新段階を迎えるとした。
 アジア貿易の繁栄が世界貿易の成長を牽引し、世界の貨物輸出総額は2050年までに、2倍の成長を遂げ、68.5兆ドルを実現するとした。
 

 予想される状況の中、中国は世界最大の輸出大国の地位に留まり続け、2050年までに輸出貨物額は12兆ドルにのぼるとの見通しを明らかにした。



 そもそも、国際資本の一員でもあるHSBCは1865年に香港で創設された
   香港上海銀行
を母体として1991年に設立された金融機関で香港上海銀行時代は戦前の金解禁に際し、モルガン商会やクーン・レーブ、ロスチャイルドなどと債券等の受け入れ組織であるシンジケート団をつくった。

 その直後の「米ドル買い事件」ではナショナルシティ 銀行や野村証券などと息を合わせたように買いに走り莫大な利益を獲得している。
  


 最近では麻薬取引による不正利得をケイマン諸島へ送り資金洗浄していたことが明らかとなり、2015年2月、スイスのジュネーブ検察当局が資金洗浄に関与した疑いでHSBCプライベートバンクの家宅捜索を行っている。

 また、スイスでは、2011 年にウィキリークスへ顧客情報を提供した容疑でジュリアス・ベア銀行の元幹部が逮捕されている。

 このスイスリークス事件では情報が世界中のメディ アへ拡散、スイス当局は社内から情報を持ち出した人物を告訴した。
 2015年6月、HSBCは4000万スイスフランをジュネーブ当局へ支払うことになった。


 米国、フランス、ベルギー、アルゼンチンでは脱税捜査が続いている。

 2015年2月以降、HSBCは貴金属取引における価格カルテルの疑いで米司法省と商品先物取引委員会に捜査の対象となった。
 HSBCの他で分かってい る捜査対象は、バークレイズ 、スコシアバンク 、UBS 、クレディ・スイス 、ドイツ銀行 、ゴールドマン・サックス 、JPモルガン・チェース 、ソシエテ・ジェネラル 、スタンダード銀行だ。


 さらに、2015年6月以降、HSBCは為替相場の不正操作をめぐる民事訴訟で、バークレイズ、パリバ、ゴールドマン・サックスと共に和解に合意した。


 なお、同様の事件では、すでにシティグループやJPモルガン・チェース、ロイヤルバンク・オブ・スコットランド、バークレイズ、UBS、バンカメ の6社が、反トラスト法違反で罰金を科されている。

  




 




posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感謝祭パレード、厳戒態勢の中実施 NY

 
 

 
 米ニューヨーク(New York)で26日、米大手百貨店メイシーズ(Macy's)が主催する毎年恒例の感謝祭のパレードが開催された。


 89回目となる今回のパレードでは、対テロ対策と群衆整理のため警官1300人が増員され、会場となる道路の警備にあたった。
 
 
 
 
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リアーナが「ヴィクトリアズ・シークレット」出演辞退​、その理由は・・・

 
 

 
 ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット(​​Victoria's Secret​​)」のファッションショーへの登場が決まっていた歌手のリアーナ(Rihanna)が、出演を辞退したと伝えられている​。​リアーナにとって8枚目となるスタジオアルバム「​アンチ(原題、Anti​)​」の完成を優先したいという​のが、その理由のようだ。

 雑誌ピープル(People)は、リアーナの代わりにエリー・ゴールディング(Ellie Goulding)の出演が決まったと報じている。エリーはセレーナ・ゴメス(Selena​ Gomez)とザ・ウィークエンド(The Weekend)と共にステージに立つことになる。

 リアーナは2012年の「アンアポロジェティック(Unapologetic)」以来、3年間新​しい​アルバムを発表していない。​これについて​リアーナの父ロナルド・フェンティ(Ronald Fenty)は​、​以前こう語っていた。

「ロビン(リアーナのファーストネーム)は新アルバムに満足していません。全曲見直したところ、変更したい部分があちこちに見つかり、​気をもんでいます​。時間のかかる作業​で​、​​容易ではありません」「前アルバム発表から3年が経ち、他の​すべてを差し置いてでも仕上げたいという思いがあるようです」
 
 

    
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

祈禱師(きとうし)


祈禱師(きとうし)

 原始宗教やシャーマニズム・アニミズムといわれるものに基づき、人類が基本的な社会構造である集団を持ったときから発生した。
 祈祷を行う集団の長や主要な人物のことであり、シャーマンとも呼ばれる。
 
 祈祷師は、現在でもアジア・アフリカ・南北アメリカや日本を始め先進国でもみられる。

 五穀豊穣、大漁追福、天候、個人の吉凶を占ったり、「払い清め」や呪術まで行う。 



 インディオやネイティブアメリカン・ニューギニア・東南アジアの先住民の部族長・チーフと呼ばれる人々の多くは祈祷師であると同時に、野草や薬草による民間医療を行う呪術医であることも多い。


 ブードゥー教などのように祈祷の道具を持つ。

 日本やギリシャや東南アジアでは弓矢などが霊力を持つと考えられ祈祷の道具として用いられている。

 
 キリスト教の悪魔払いなど多くの宗教で祈祷師と同様な行いをしている例が多い。

 
 祈祷師は前近代的でいかがわしいものと考えられている。


 なお、発展途上国においては、祈祷師が経験的に取得した薬草の知識から世界各国の製薬会社と契約締結して、薬草の成分から新薬発見に貢献することもある。




 
 



   
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 語彙・語句・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国人観光客向けに“成金ゴールド”を発売?


 台湾メディア「東森新聞雲」は11月26日、日本製の薬は高品質のイメージがあり
   台湾人訪日観光客
の多くがドラッグストアで薬品を買い求め、また、大陸の観光客も例外ではない。

 より多くの中国人観光客を惹きつけるため、製薬会社は
   “成金ゴールド”
のパッケージを売り出し、さらなる“爆買い”を見込んでいるとと報道した。


 中国人観光客にとっては「熱さまシート」は、「日本に行ったら必ず買うべき12の神薬」の1つとなっている。

 そもそも、日本での「熱さまシート」の価格は中国大陸で販売されている価格の4分の1であることから、お土産だけではなく、中国国内に持ち込み転売して旅行費用の一部に充てるなどの思惑もあるためか中国人観光客が爆買いする対象となっており、かなりの売上となっていると見られる。

 小林製薬は人気をさらに高めるため、9月に中国人観光客のメッカともいえる大阪の心斎橋で“ゴールドパッケージ”の「熱さまシート」を売り出した。

 通常のブルーパッケージも同様に販売し、内容も価格も同じだが、「限定販売」の宣伝文句を打ち出した。

 また、専用エリアを設けて試験販売した。

 
 今年1月〜9月の訪日観光客が1448万人(前年比+48.8%)に達し、その4分の1が大陸の観光客が占めたと伝えた。
 一人当たりの平均消費額は28.7万円で、そこから「爆買い」という流行語も生まれた。




 
 





posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ各地でクリスマスマーケット開幕

 
 

 
 ドイツ各地で、今年もクリスマスマーケットが開幕した。フランス・パリ(Paris)の同時テロ事件を受け、各会場では多くの警官が警備に当たる姿が見られる。

 首都ベルリン(Berlin)では23日にオープン。同時テロの犠牲者を追悼し、シャルロッテンブルク(Charlottenburg)宮殿が仏国旗の三色にライトアップされた  
 
 
 
 
 
ひとこと
 
 消費市場の冷え込みはきついかもしれない。人が集まりやすい環境は無政府主義者等が破壊活動を引き起こす可能性が高い。
 
 自由の代償が位かに大きな影響をフランス人社会に与えた。
 
 
  
 
   
    
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする