2016年02月29日

日銀の身勝手な行動を案に非難


 ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)の
   デイセルブルム議長
は27日、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が開催された上海で記者団に対し、会議では正直に言って、日本についても討議されたと述べ、競争的な通貨切り下げの状況に陥るのではないかとの多少の懸念があったと続けた。


 他が追随し、競争的な切り下げとなるリスクは非常に大きいとの認識を示した。

 

 これは円を対ドルで押し下げて債券利回りを歴史的な低水準に引き下げた日銀による前例のない金融刺激策に対する懸念の高まりを示唆するもの。


 日銀が先月、マイナス金利導入の決定を発表したことで、金融市場は不意を突かれ、通貨のボラティリティ(変動性)が高まり日銀の思惑とは異なり、国際資本などが対抗措置として円を買う動きが強く出た。

 

 通貨安が真に国内の
   マクロ経済的理由
を動機とした金融政策の結果であれば、各国は金融当局者のサプライズを招かぬよう、確実に連絡して相互に相談する必要があると日銀の身勝手な行動を案に非難するような発言をした。



 日銀の黒田東彦総裁は27日に記者団に対し、G20では日銀のマイナス金利政策への反対はなく、他の参加国・地域の理解を得たと語ったが結果を見れば思惑が外れている。




ひとこと

 日本の財務省当局者の1人は26日に記者団に、G20での黒田総裁の説明に対し、他の国々からの質問は一切なかったと話した。
 ただ、結果オーライのようなもので欧米金融当局が日銀の行為が国際資本の影響で打ち砕かれたことが背景となり発言する価値もない日銀の行為ということだが、日本経済にとってはマイナスの影響を与える可能性が高い愚策でしかないため、早急に元に戻すべきだろう。



  
 
 
 
  
   

               (disc24market へのリンク

  
   
posted by manekineco at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シリア政府 サーモバリック爆弾を攻撃に使用


 シリア政府は、公式ニュース番組で
を搭載したSU-22M4戦闘機の映像を流した。




   



 ISの過激武装勢力に対する空爆に備えたものとみられる。






  
posted by manekineco at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さらに大型ミサイル発射の可能性

 
 

 
 韓国の韓民求国防相は23日の国会答弁で、北朝鮮が今後、7日に発射した長距離弾道ミサイルより、さらに大型のミサイルを発射する可能性が十分にあるとの見解を示した。

 北朝鮮は昨年までに北西部・東倉里のミサイル基地を増築。発射台も拡張したが、今回発射したのは前回と同型だった。これについて韓氏は「成功の可能性を高めるため、前回と同じレベルのミサイルを発射した」と分析した。
 
 

 
  
posted by manekineco at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ダックス」16/17年秋冬コレクション

 
 

 
 英ロンドンで2月19日から23日まで16/17年秋冬ロンドンコレクションが開催されている。

 19日には、フィリッポ・スクフィー(Filippo Scuffi)が手がける「ダックス(DAKS)」が新作を発表した。
 
 

 
  
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動画:パキスタンの偽札工場から米ドルやディルハム

 
 

 
 パキスタン警察当局は、同国東部ラホール(Lahore)の工場で行った強制捜査で大量の偽札を押収し、7人を拘束したことを明らかにした。
 
 米ドルやアラブ首長国連邦(UAE)の通貨ディルハムも含まれているという。
 
 
 映像は、押収された偽札や警察の記者会見、拘束された容疑者ら。25日撮影。
 
 
 
 
  
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮制裁案合意で米中が「裏取引」?(韓国紙)

 
 

 
 米国と中国が北朝鮮に対する強力な国連安保理制裁決議案で合意したことについて、韓国紙は27日、最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の在韓米軍配備問題などをめぐり、米中間に「裏取引」があるのではないかという観測を報じた。
 
 
 中央日報などは、ハリス米太平洋軍司令官が25日の記者会見で、「THAADについて協議を行うことを決めたが、必ずしも配備するということではない」と発言したことを大きく報道した。
 
 「中国が北朝鮮制裁決議案に協力する見返りに、米国はTHAAD配備を保留するという妥協があったのではないかとの観測が出ている」と伝えた。
 
 
 
    
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

「コントワー・デ・コトニエ×J ブランド」限定コラボコレクション

 
 

 
 フレンチファッションブランド「コントワー・デ・コトニエ(COMPTOIR DES COTONNIERS)」は24日、カリフォルニアのプレミアム ファッションブランド「J ブランド(J Brand)」とのワンシーズンカプセルコレクションを、フランス、ベルギー、スペイン、日本で展開する。

 ロス生まれの躍動的でグラマラスなスピリットに、ナチュラルでオーセンティックなフレンチエレガンスをミックスした同コレクションは、「J ブランド」のデニムへのこだわりを踏襲するジーンズスタイル2種と、サファリジャケットをラインナップ。

 膝にプリーツのディティールを施し、パリジェンヌスタイルを完成させる「ジンジャージーンズ」にはセージとブラックの2色、痩せて見えるストレッチ技術を採用した「スーパースキニージーンズ」にはライトブルー、ライトグレー、ホワイトの3色を用意した。「サファリジャケット」はボタンを閉じればミニマルなパリスタイル、羽織ればカジュアルなカリフォルニアスタイルが完成。完璧なフィットとスタイルで、何気なさの中にラグジュアリーを感じる仕上がりとなっている。
 
 
 
 
posted by manekineco at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米空軍、次世代爆撃機の完成予想図を初公開

 
 

 
 米空軍は26日、米フロリダ(Florida)州オーランド(Orlando)で行われたシンポジウムで冷戦時代に開発されたB52爆撃機の後継となる次世代爆撃機の完成予想図を初公開した。

 機体全体は黒一色で、レーダーに捕捉されにくいよう機体後部の輪郭は直線を組み合わせた独特の形状になっており、機体の高さも非常に低い。次世代機を開発する米航空宇宙大手ノースロップ・グラマン(Northrop Grumman)が製造したB2爆撃機に似ている。

 空軍の報道官によれば、新型ステルス機はまだ製造されておらず、名前が決定するまではB21と呼ばれることになるという。

 米国防総省は昨年10月、次世代爆撃機を開発する企業にノースロップ・グラマンを選定したと発表していた。同開発計画の総額は1000億ドル(約11兆円)を超える見込み。
 
 
 
 
  
posted by manekineco at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする