2017年02月28日

法道(ほうどう) インドの仙人


法道(ほうどう)

 インドの仙人で鉄の宝鉢を持っていたことから
   空鉢(くはつ)
   空鉢仙人(からはちせんにん)
とも呼ばれる。

 6-7世紀頃、中国・朝鮮半島を経由して、日本へきたとされている。
  
 播磨国一帯の山岳などに開山・開基として名を遺しており、数多くの勅願寺を含む所縁の寺がみられる。

 また、日本に渡るときに
   牛頭天王
と共に渡ったとされる。

 その牛頭天王は姫路市にある
   広峰神社
に祭られ、その後現在は八坂神社中の座に祭られた。

 法道仙人が六甲山雲ヶ岩(紫雲賀岩)で修業中、紫雲に乗って出現した
   毘沙門天
を感得している。

 雲ヶ岩、六甲比命大善神、心経岩を奥ノ院とする吉祥院多聞寺(神戸市北区唐櫃)を創建した。
 関東でも鉢山町や神泉町など地名が法道の由来とされている。


 

    
posted by manekineco at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオグラフィー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国では議員も投資家も国民も、誰もが望んでいることは?


 米国のドナルド・トランプ大統領が28日の議会演説で政策を明瞭に説明することを議員も投資家も国民も、誰もが望んでいる。

 ハネムーン期間とも呼ばれる大統領就任から6週間が経過した。

 大統領選挙期間中には医療保険制度や税制、国防支出、移民などについて抜本的な政策変更を約束した。

思いつき発言が多すぎる新大統領に対し、具体的な道筋に関する疑問への回答を求める圧力は強まっている。

 これまでのところ、はっきりした説明が出来ていない。そもそも、落ち着きがなく冷静でいれるのは15分の大統領のこと。

 米国時間夜のプライムタイムに行われる演説によって、大統領としての職務をしっかり遂行できるかどうかの評決が下る可能性がある。

 演説内容を27日に知る機会のあったホワイトハウス当局者によれば、署名済みの大統領令によって既に有権者との約束を果たしと勝手な自己満足の発言を行う見込み。

 単純思考のため減税と規制緩和を約束しただけで、米経済にルネサンスを呼び込んだと大統領は主張する予定と見られる。

 ホワイトハウスのスパイサー大統領報道官は27日、トランプ大統領は米国について
   楽観的なビジョン
を描いてみせると述べ、政党と人種、社会経済的地位の
   伝統的な枠
を超えると続けた。

 「テーマはアメリカンスピリットの復活だ。出自・経歴を問わず全ての米国民がわが国のより強く明るい未来のために結束して貢献することを呼び掛ける」ということらしい。

 スパイサー報道官によると、トランプ大統領は税制と規制改革の詳細を含む法整備の課題を説明する予定。
 なお、これらは投資家が強く待望しているものだ。

 また、新たな移民制限措置と国境警備支出を含む国土防衛政策の概要も大統領は示す見込み。


ひとこと

 米国政治の危機が起きているようだ。真金と思っていたらメッキされた模造品のごときものになっているのかもしれない。


 
 

   
posted by manekineco at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警戒が必要な12の菌 のリストを危険性の度合いに応じて3段階に分類し公表(WHO)


 世界保健機関(WHO)は、抗生物質がほとんど効かない
   多剤耐性菌
の中でも特に
   警戒が必要な12の菌
のリストを危険性の度合いに応じて3段階に分類し公表した。
 

 新たな抗生物質の開発を急ぐとともに、ヒトや家畜に対し抗生物質を必要以上に使わないよう呼びかけた。

 WHOが27日、公表したリストでは、抗生物質がほとんど効かない多剤耐性菌の中でも特に警戒と対策が急がれる12の菌を挙げ、危険性の度合いに応じて3段階に分類している。

 最も危険性が高い3段階の「危機的」を意味する「クリティカル」には、
   アシネトバクター
   緑のう菌
   エンテロバクター
の3つの菌を挙げ、病院などで感染が広がると死亡する患者が出る可能性があることや、耐性菌にも効くとされる最新の抗生物質さえ効かなくなりつつあると指摘した。

 2つ目の段階を示す「高」の区分には、の6つの菌が挙げられています。

 次に危険性が高いものには
   エンテロコッカス
   黄色ブドウ球菌
   ヘリコバクター・ピロリ
   カンピロバクター
   サルモネラ
   りん菌
など6つの菌を挙げ、感染した場合、治療が難しくなるおそれを指摘した。

 さらに、「中」の区分には
   肺炎レンサ球菌
   インフルエンザ菌
   赤痢菌
の3つの菌を挙げた。

 公表した12の菌はすべて、新たな抗生物質への耐性を比較的、容易に獲得できることや、耐性をほかの菌に遺伝情報として伝える能力を持っている。

 このため、抗生物質が使われれば使われるほど、より速いペースで耐性を獲得するいう。
 

 WHOは、耐性菌の問題が深刻になっている背景に、世界の各地で、ヒトや家畜に対し安易に
   大量の抗生物質
が使われている背景があり、新たな抗生物質の開発を急ぐとともに抗生物質の適切な使用を呼びかけた。
 
 

ひとこと

 安易に抗生物質を投与することが一番問題だろう。

 人や家畜に投与が繰り返され、体から排出され自然かに流れだす量が問題となる。
 ほとんどの抗生物質が利用もされずに、そのまま体外に排出されているため、医療機関等が過剰に投与することで自然のバランスを崩しているのだろう。

 インフルエンザワクチンなども、同じようなもので人の抵抗力を奪い別の疾病に掛かりやすくなっているのではないだろうか。
   

 
 

  
posted by manekineco at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

オバマケアの廃止より税政改革を優先(米国)


 米国のムニューシン財務長官(54)は、トランプ大統領が28日夜の米国議会上下両院合同本会議での演説で
   税制改革
に言及するだろうとFOXテレビのインタビューで述べた上で、政府は医療保険制度改革法(オバマケア)の廃止・代替に取り組みつつ、8月までに税制改革を完了させることを目指すと発言した。

 また、「税制改革を完了させるにはまだ時間が必要だ。われわれは極めて迅速に提案し、それを成し遂げるだろう」と話した。


 

   
posted by manekineco at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮の国家保衛省と外務省が直接主導したテロ事件


 韓国国会情報委員会の
   李チョル雨(イ・チョルウ)委員長
によると、情報機関の国家情報院(国情院)は27日、北朝鮮の
   金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長
の異母兄
   金正男(キム・ジョンナム)氏
がマレーシアで暗殺された事件について、北朝鮮の国家保衛省(秘密警察)や外務省などが主導したテロ事件だと、同委員会の全体会議で報告した。
  
 

 国情院は今回の事件の容疑者8人のうち、4人は国家保衛省出身で、実際に行動に移した2人は外務省所属だったと説明した。


 「国家保衛省と外務省が直接主導したテロ事件であり、国家が主導したテロ事件」と報告したという。

  



ひとこと


 ビルマの首都ラングーンの事件は北朝鮮の金日成が

   偵察局第711部隊

に命じ、韓国の

   全斗煥

の暗殺を実行し、韓国国内で共産革命が起きるか、韓国軍が挑発してきた場合南侵するといった計画を立案。


 1983年10月に

   キム・ジンス少佐

   カン・ミンチョル上尉

   キム・チホ上尉

の工作員3人をラングーンへ潜入させ、公式訪問した大統領一行が訪れる

   アウン・サン廟

の屋根裏に遠隔操作式の

   クレイモア地雷

を仕掛け1983年10月9日午前10時25分(現地時間)に、一歩先に現地に到着した韓国の駐ビルマ特命全権大使の車を、全斗煥大統領の車と間違えた実行犯による遠隔操作によって、廟の天井で爆発させた。


 このテロ行為で21名が爆死(韓国側は副首相や外務部長官ら閣僚4名を含む17名、ビルマ側は閣僚・政府関係者4名)、負傷者は47名の犠牲となった。


 なお、全斗煥自身は、乗っていた車の到着が2分遅れたため、危うく難を逃れたことなどがあった。

 北朝鮮は3代続けてテロ行為を国家の機関を動員して実行してきたものであり、国連の経済制裁を骨抜きにしている中国政府の甘い対応が一番の問題ともいえる。







  

posted by manekineco at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千光寺(せんこうじ) 越中真言の古刹


千光寺(せんこうじ)

 富山県砺波市にある真言宗の寺院で山号は芹谷山。

 大宝3年(703年)の開基で、安居寺(南砺市)とともに砺波地方でもっとも古い寺。
 越中真言の古刹として著名で多くの寺宝を保持、閻魔像を安置する寺としてもよく知られる。
 
 大宝3年(703年)天竺(インド)の僧
   法道円徳上人
の開基とされ、桓武朝以後7代に亘り皇室勅願所であった。

 上杉謙信侵攻の際に兵火にあい焼失したが豊臣秀吉の越中平定のとき、復興を命じ禁制朱印状(現存)を下した。
 その後、加賀藩の祈祷所となり寺領安堵された。

 元和4年(1618年)の火事で再度被災した。

 法道仙人は天竺(インド)の霊鷲山に住む五百時妙仙の一人。
 日本に中国から朝鮮半島経由で渡来したという伝説上の人物。

 法道開基の寺は北陸では能登の石動山や越後の米山、越中では砺波市の千光寺(真言宗)のほか、氷見市の大栄寺(浄土真宗)、上日寺(真言宗)、小矢部市の観音寺(真言宗)など。

 

    

posted by manekineco at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 社寺仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペッパーフードサービス(3053) ステーキの本場での挑戦


 ペッパーフードサービス(3053)が展開する立ち食いのステーキ専門チェーン『いきなり!ステーキ』がニューヨークに23日、海外1号店を開く。

 日本のステーキチェーンの米国進出は初めて。
 立食、しょうゆベースのソースやワサビなどの味付け、チップなし、量り売りという米国では珍しい形態。
 米国人に受け入れられるのかは未知数。

 ステーキの本場での挑戦が始まると報じられた。

 

    
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

洪水対策と緊急事態対応に4億3700万ドル(約490億円)を拠出する計画


 米国カリフォルニア州北部にある米国一堰堤が高いダム
   オロビルダム(Oroville Dam)
の放水時期を誤ったことで降水に伴い水かさが増し氾濫したことから、管理当局が
   緊急放水路
を開放したところ、放水路があっという間に壊れ始め、下流地域の住民が大惨事に巻き込まれる恐れが生じた。 

 このため、大規模な避難命令が出され20万人近い人々が自宅からの避難を余儀なくされていた。

 こうした事態の発生を受け、同州の
   ジェリー・ブラウン知事
は24日、洪水対策と緊急事態対応に4億3700万ドル(約490億円)を拠出する計画を明らかにした。
 
 ブラウン知事は州議会に対し、水インフラ用の財源から3億8700万ドル(約440億円)、さらに州の一般財源から5000万ドル(約56億円)を拠出する予算措置の承認を要請した。

 老朽化したインフラが限界にきているが、何らかの緊急措置を講じることはできるし、そうする予定だが、計画を進めるには巨額の費用を投じなければならないと述べた。

 避難命令は発令から2日後に解除された。
 当局は、何年も干ばつが続いた後で豪雨に見舞われた地域の住民に対して、再び避難する必要が生じるかもしれないと注意を促している。

 ドナルド・トランプ大統領はブラウン知事の要請を受け、ダムに連邦政府の補助金を拠出することを承認した。


 
   



posted by manekineco at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする