2017年03月10日

米軍が400人の増派計画


 米国が主導する有志連合の報道官は9日、イスラム教スンニ派過激派武装組織「イスラム国(IS)」の事実上の首都であるシリア北部都市の攻略として計画されている
   ラッカ奪還作戦
に対し、米軍が400人の増派を行うと発表した。

 有志連合の報道官を務める米軍の
   ジョン・ドリアン大佐
はイラクの首都バグダッドで記者団に対し、ニューヨーク・タイムズ(New York Times 米紙)が報じた増派計画の内容を事実と認めた。

 ただ、増派は「一時的」なもので、駐シリアの米軍部隊に許可する長期的な派兵規模は500人のまま維持するという。

 追加派遣団には、ラッカ進攻を支援するため
   155ミリ榴弾砲
を備えた海兵隊所属の砲撃部隊や
   ストライカー装輪装甲車
を装備する米軍の特殊部隊も含まれるという。


  
     
posted by manekineco at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メディアドゥ(3678) 海外に日本のコンテンツを配信する事業も強化



 電子書籍取次のメディアドゥ(3678)は同業の出版デジタル機構(東京・千代田、新名新社長)を約80億円を投じて、産業革新機構から約70%の株式を取得し買収する。

 メディアドゥはコミックなどの調達に強い。

 書籍分野に強い出版デジタル機構を傘下に収め、取り扱う電子コンテンツの幅を広げる。

 海外に日本のコンテンツを配信する事業も強化したい考えだと報じられた。


 
 

  
posted by manekineco at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国失業保険申請件数が大幅増加


 米国労働省によると4日終了週の失業保険申請件数は
   24万3000件(前週比+2万件)
に増加した。
 
 事前調査によるエコノミスト予想値は23万8000件だった。
 
 なお、前週は今週と対照的で、1万9000件減の22万3000件と約44年ぶりの低水準となっていたが、リバウンドした形となった。
 
 より変動の少ない4週移動平均は23万6500件(前週 23万4250件)に増加した。

 ただ、失業保険の継続受給者数は2月25日までの1週間に6000人減少して206万人となった。
 
 
    

   
posted by manekineco at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする