2017年04月28日

思い付きツイートで混乱を引き起こすのは問題


 米国連邦政府閉鎖を回避する上で必要な
   1兆1000億ドル(約120兆円)
の歳出法案に関する与野党協議は
   医療保険制度改革法(オバマケア)
の重要な柱を残すよう求める民主党議員の要求に応じる姿勢をホワイトハウスが見せたことで最終調整に入っている。

 ホワイトハウスは26日午後
   トランプ政権
が争点だった低所得者向け医療費補助に使われる支払いを継続すると複数の議員に明言したとの情報も出ている。


 民主党のシューマー上院院内総務は同日午後の声明で「この判断で歳出法案に関する与野党合意に近づく」と指摘した。
 なお、未解決の問題はあるが、これは協議の前向きな動きだとメディアの取材でコメントした。

 
 下院共和党は26日夜、7日間の暫定予算案を提出した。

 今会計年度末の9月30日までの政府運営に必要な予算を確保するための歳出法案の通過に向け、交渉をまとめる時間を稼ぐ狙い。
 これが成立すれば28日に政府機関が閉鎖に追い込まれる恐れはなくなるはず。

 ただ、議員らはまだ残る相違点について交渉を続けている。

 しかし、27日朝にトランプ大統領がツイッターに投稿し、「プエルトリコを救済し、オバマケア失敗のために保険会社に巨額の資金を与えるよう要求する民主党は、われわれが彼らの要求に応じなければ、政府の閉鎖を望んでいる」と批判したため、暗雲が漂い始めてきた。
  
 共和党と民主党の議員は歳出法案の大半の項目について合意したが合意の内容はこれまでのところ公表はされていない。
   
 ホワイトハウスが支払い継続を決めたことで、協議の行き詰まりが打開され、歳出法案が前進する可能性はある。 しかし、こうした措置につ鋳て評価した議会がどれだけ迅速に行動するかは不明なままだ。



ひとこと

 思いつきのツイートで面前にある問題を打開して突破することは民間の不動産業での成功した手法だろうが、利害関係が複雑で取捨選択が出来ない分野を抱えての合意形成が必要な国家とは異なるのは常識だ。

こうした常識がないなんなる民間企業の枠で巨大な国家の舵取りなどできない。 誤った判断を修正するにしても、巨大な組織の内部に歪を生みだし、社会秩序が乱れることになる。  

 愚民政治家が一時的に成功したかに見える政策も、歪が生じ拡大していくことで国益を大きく棄損してきたのはこれまでの日本の政治を見れば明らかだろう。  郵政民営化や規制緩和、行政改革、年金問題緒など表面的な部分をマスコミが情報を統制し、偏向的に流すことで国民の意識を洗脳している。 

 井戸端懐疑的な意味もなくレベルが低い意識を拡大させ、日本国民の考える力を殺ぎ続け、混乱を引き起こす動きにも見える。 

 宗教団体が政治に大きく関与し、「可哀想」といった感情を利用して権益を広げる策謀が芸能界や宣伝業界などを活用して繰り返し日本国民の意識に刷り込みをかける報道がやたら目立っている。  


      

   


posted by manekineco at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

トランプ政権の減税案 実際の効果について市場が懐疑的


 米国債相場は上昇した。


 トランプ政権が税制改革案の概要を公表した後に買いが入った。
 同案を巡る議会での対応や可決した場合でも実際の効果について市場が懐疑的に見ていることが示唆された。 


ひとこと

 期待が先行しすぎている。
 縁故主義が強く、問題のタネをまき続けている。 


   
 

    
posted by manekineco at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#夢物語では?


 ホワイトハウスは26日、税制改革案の概要を公表した。

 財務当局者らが米史上「最大の減税」と呼ぶこの税制改革案には企業や中間層、一部の高所得者に恩恵をもたらす減税が盛り込まれている。

 ただ、財源をどう賄うのかについての答えは示されておらず夢物語に近い代物とも陰口をたたかれるかもしれない。

 コーン国家経済会議(NEC)委員長とムニューシン財務長官が公表した税制改革案の骨子では、企業や小規模事業者、全ての規模の共同経営会社に対する連邦所得税率の15%への引き下げがうたわれた。

 また、米企業が国外に留保している利益およそ2兆6000億ドル(約290兆円)に対する1回限りの課税も含まれる。
 このほか改革案によれば、源泉地国課税制度への移行により企業の国外での所得に対する課税がなくなる。

 現在米国では、法人所得について、発生した国や地域にかかわらず課税している。

 個人に関しては、現在7つある税率を3つに集約したうえで、個人所得税の最高税率を現行の39.6%から35%に引き下げるといった提案されている。


 


    
posted by manekineco at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国宝「太刀 無銘一文字」の公開が26日始まった。


 、岡山市の県立博物館で備前刀の最高傑作の一つで群雄割拠した戦国時代の
   上杉謙信並びに景勝
が愛用したとされる国宝「太刀 無銘一文字」の公開が26日始まった。

  「無銘一文字」の号(愛称)は「山鳥毛」。鳥の羽根が踊るような複雑な刃紋から、その号がついたとされる。
 刃長79・5センチ、反り3・4センチのものだ。

 もともと備前では鑪の原料となる砂鉄が採れ、良質な刀の産地とされ、鎌倉時代に作られたとみられている。
 1952年に国宝に指定された。
 現在111件ある国宝の日本刀のうち半数近くが備前刀とされる。

 これまで博物館が個人の所有者から預かって年1回公開してきたが、謙信の地元・新潟県上越市がこの刀を購入する方針で、所有者側が「上越市が望むなら、上杉家ゆかりの土地に戻したい」として市に譲渡する意向を示した。

 市は総合博物館に刀を所蔵し、展示することを計画した昨年、購入の方針を公表し、2017年度予算に購入資金約3億2千万円を計上した。

 今後、所有者側と市が交渉し、交渉が成立すれば仮契約が結ばれ、市議会で承認されれば市の購入が決まることになる。



 
 

   
posted by manekineco at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

スタンダードチャータード 事業再編の効果で税引き前利益がほぼ2倍


 英国の金融機関大手
   スタンダードチャータード
の税引き前利益が1−3月(第1四半期)に事業再編の効果が表れ前年同期のほぼ2倍に増えた。

 同行が26日発表した資料によると、基調的税引き前利益は
   10億5000万ドル(約1170億円)
だった。

 事前調査でアナリストは8億5000万ドルを予想していた。
 
 重要事業であるトランザクションバンキングの収入は
   7億8500万ドル(前年同期比+10%)
だった。 

 アジアの取引増加と世界的な金利上昇が増収につながり3年余りで最大の増加率となった。

 総収入は36億1000万ドルと、2四半期連続で前年同期を上回った。
 ただ、アナリスト予想平均の36億4000万ドルには届かなかった。


 

   


posted by manekineco at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮の非核化に向けて外交、軍事、経済面で、北朝鮮に対して取る措置


 米国側代表である国務省対北朝鮮政策特別代表の
   ジョセフ・ユン氏
は25日、東京で開催された日本・米国・韓国の6カ国協議首席代表
による会議終了後の記者からのインタビューで、「私たちは北朝鮮の非核化が我々の目標として残っている点を明確にしたい」と述べ、韓米日3カ国は北朝鮮の非核化に向けて外交、軍事、経済面で、北朝鮮に対して取る措置について協議していくことで合意したと話した。


 

   
posted by manekineco at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

最大4000万ドル(約44億円)の現金を強奪


 南米パラグアイ南東部
   シウダデルエステ
で24日、ブラジル人とみられる約50人の
   武装集団
が銃や爆薬、軍事用の兵器を所持し、警備会社と複数の警察署を2時間にわたって襲撃した。
 その後、警備会社の金庫から最大4000万ドル(約44億円)の現金を強奪して逃走した。
  

   
   (出典:ttps://www.youtube.com/embed/hUG8DfRvw0s)

   
 武装集団との銃撃戦で警察官1人が死亡しており、当局は「世紀の強奪事件」として捜査を進めている。

 パラグアイ内務省はツイッター(Twitter)で、同国とブラジルの警察当局が国境付近で襲撃犯の共同捜索を行っている。
 これまでに容疑者3人を殺害し、少なくとも4人の身柄を拘束したことを明らかにした。

 内務省がツイッターに投稿した写真には、血がにじんだ迷彩服を着た男の遺体のそばに警察官が立っている様子が映っている。
 また、逃走用とみられる車両や押収された銃弾や防弾チョッキの写真も掲載されている。

 ブラジル当局は武装集団との衝突で死者が出たことは認めたものの詳細は明らかにしていない。
 
 
 警察当局によると、武装集団にはブラジル最大の麻薬組織の一つ
   「首都第一コマンド(PCC)」
のメンバーが含まれていると発表した。

 PCCはサンパウロを拠点にした犯罪組織で、リオデジャネイロや国内全土の刑務所内で縄張り争いを繰り広げている。
  


   

     
posted by manekineco at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

核戦力を中心とする強力な武力で米国の息の根を止めると北朝鮮が放言

   
 朝鮮中央通信によると、北朝鮮外務省報道官は25日、トランプ政権による
   最大限の圧力と関与政策
を「荒唐無稽で無謀極まりない」と一蹴した。
 
 さらに、米国が刀を抜いた以上、核戦力を中心とする強力な武力で米国の息の根を止めると警告した。
  





     
posted by manekineco at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする