2017年04月17日

中国からの初期兆候が続くか?


 ペンス副大統領は北朝鮮の
   金正恩朝鮮労働党委員長
に核兵器と弾道ミサイルの開発計画を断念させるため、中国指導部が
   「特別の影響力を行使」
することを望むと語り、そうした方向への中国からの初期兆候を
   「心強く思った」
と述べた。

  
 また、必要なら中国なしでも米国は行動するとのトランプ大統領の警告をあらためて強調した。
 
 中国がこの問題に対処するか、それとも米国と同盟国がそうするか、どちらかだと述べた。



 


   
posted by manekineco at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の対応が問題を大きくしてきた。


 中国では医療部隊や難民という部分が抜け落ちた
   「中国軍の兵力、中朝国境に15万人増派」
となっているツイートが散見されている。

 中国国防省新聞局は
   「朝鮮で発生した緊急事態」
に対応するために、15万人の兵力を中朝国境に増派したと海外メディアが報じていることに対し、国内の記者から確認してほしいとの問いに「このような報道は全くの捏造だ」と回答したと微博に投稿した。



ひとこと

 t国境を突破されないようにする措置は北朝鮮軍の脱走兵らによる中国国内での犯罪行為の防止のため数年前から強化されている。

 
 

  
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする