2017年04月18日

セントケア・ホールディング(7743) 介護現場での人工知能(AI)活用に向けた新会社を設立



 介護大手のセントケア・ホールディング(7743)は14日、産業革新機構などと組み、介護現場での人工知能(AI)活用に向けた新会社を設立したと発表した。

 要介護者の体調や症状に合った介護サービス計画を作成する技術を開発し、2018年4月から介護事業者などに売り込むという。
 年間4〜5社程度での導入を目標。

 介護を専門とする企業のAI活用は初めてというと報じられた。


 

    
posted by manekineco at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国の製油業者は堅調で、好調さは増すばかり


 ベーカー・ヒューズが前週末発表したデータによると、米国の石油リグ(掘削装置)稼働数は先週11基増加した。

 石油コンサルティング会社ショーク・グループの
   スティーブン・ショーク社長
はメディアとの取材に対し、原油掘削リグ稼働数は直近36週中の32週で増加したと述べた。

 原油生産量が8週連続の増加となったほか、米エネルギー情報局(EIA)は2018年の米生産量が
   日量990万バレル
になるとの見方を示した。

 米国の製油業者は堅調で、好調さは増すばかりだと語った。


 

   
posted by manekineco at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする