2017年05月15日

期待通りにはいかない。


 韓国の聯合ニュースは中国北京で14日に開幕した中国主導の
   シルクロード経済圏構想「一帯一路」
に関する国際会議の場で、韓国と北朝鮮の代表団団長が接触し、短時間会話したと伝えた。

 接触したのは、韓国の与党「共に民主党」の有力議員で団長を務める
   朴炳錫氏
と、北朝鮮の団長で対外経済相の金英才氏だが、経済的な締め付けに喘いでいる北朝鮮としての対応としてはありえるが、保衛部等の思惑とは異なるものであり、期待は皆無だろう。

 なお、聯合によると、両氏は会議で休憩を取る際に使用する別室で会話した。

 朴氏は金氏に対し、この日の北朝鮮のミサイル発射を「強く批判」したというが、北朝鮮側が南北対話に期待感を持っている感じを受けたとメディアに話したが、詳細は明らかにしておらず、余り期待できるようなものではないだろう。



 

   
posted by manekineco at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型ミサイルの発射


 防衛省の稲田朋美防衛相は14日早朝に発射された北朝鮮ミサイルが
   高度2000キロ超
と推定され、新型の可能性があると記者団に語った。
  


ひとこと

 ABC兵器である核兵器を搭載したミサイルではなく、飛行距離を高めた新型ミサイルにBC兵器を搭載した場合のリスクを考えるべきだろう。
 日本の与野党の愚民政治家の甘い対応では日本国民の生命や財産を守れない。
  
 
 

    
posted by manekineco at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カタリナ・デバンダス・アギラル特別報告者が北朝鮮を訪問


 国連人権理事会で障がい者の権利を担当する
   カタリナ・デバンダス・アギラル特別報告者
が、2日から9日まで北朝鮮を訪問した。

 北朝鮮では関連施設の視察や当局者との面談を行った。

 国連人権理事会の特別報告者の訪問を、北朝鮮が受け入れたのはこれが初めてのこと。

 北朝鮮の人権問題は、決断すればただちに改善することのできる現在進行形の人権問題と、公開処刑や政治犯収容所における国民虐殺こういなど、すでに犯してしまった「人道に対する罪」がある。

  
   
 

    
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多くのシステムは未だにアップデートされていないのが現状


 米国のマイクロソフト(Microsoft)は今年
   問題の欠陥を修正するプログラム
を公開した。
 
 ただ、専門家によれば「マルウエア(悪意のあるソフトウエア)による障害」に対処するため、多くのシステムは未だにアップデートされていないのが現状という。

 サイバー攻撃の規模については専門家により意見が異なり、正確な状況は不明。
 
 
 

   
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする