2017年10月27日

DVx(3079) 不整脈事業が堅調に推移


 DVx(3079)の18年3月期の第2四半期の業績予想について、売上高は、不整脈事業が堅調に推移したことにより予想を上回る見込みとなった。
 また、利益面では、売上増加に伴う売上総利益の増加が見られた。

 これは研究開発費、薬事関連費用等の発生時期に変動が生じたことによるものと報じられた。

 
 


   
posted by manekineco at 21:25| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空母3隻と各護衛艦を西太平洋に同時展開


 米国海軍はトランプ大統領のアジア歴訪を11月に控え、北朝鮮との緊張が続く中、空母3隻と各護衛艦を西太平洋に同時展開し、2007年8月以来の西太平洋での米空母3隻態勢となった。

 米海軍の発表によれば、「ニミッツ」空母打撃群が25日、中東での任務の後、西太平洋に入った。
 また、23日には「セオドア・ルーズベルト」空母打撃群が既に展開していた「ロナルド・レーガン」に加わった。

  
 米海軍は空母3隻展開は以前に策定された
   配備サイクルの一環
と説明した。 


ひとこと 

 有事の戦略では初期段階の配備だろう。  
  
   

   
 


   
posted by manekineco at 05:15| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォード 利幅の大きいピックアップトラックの販売好調


 米国の大手自動車メーカー
   フォード・モーター
は、利幅の大きいピックアップトラックの販売好調という昔ながらの理由が利益を押し上げた。
 
 事業再生戦略を急ぐ
   ジム・ハケット新最高経営責任者(CEO)
はコストも削減しており資金面の余裕が拡大した。
 
 
 フォードが発表した7−9月(第3四半期)の調整後1株利益は
   43セント
だった。
 
 事前調査でアナリスト予想をも上回った。
 
 ピックアックトラックの「Fシリーズ」販売台数は14%増加し、第3四半期として十数年ぶりの好調という。
 また、通期利益の見通しについては従来発表の下限を引き上げた。


 
 

    
posted by manekineco at 05:12| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インタースペース(2122) 経常利益において は当初予想を大きく上回る配当収益を計上する見込み

インタースペース(2122)は売上高では、アフィリエイト事業の『Eコマース』ジャンルを中心に広告販売が好調に推移。
 当初の予想を上回る見込み。

 また、メディア運営事業で、ママスタジアムの利用ユーザーの増加を背景に好調に推移した。 
 利益面においても当初予想を上回る見込み。

 今回、ファンド投資先の売却があった影響で、経常利益において は当初予想を大きく上回る配当収益を計上する見込みであると報じられた。

 
 

     
posted by manekineco at 03:00| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする