2018年03月31日

LINE(3938) 証券事業で共同出資会社を設立



 対話アプリのLINE(3938)は28日、野村ホールディングスと組んで証券事業で共同出資会社を設立すると発表した。
 
 対話アプリ上で株式の売買を仲介したり、人工知能(AI)を使った相談などを検討する。

 金融事業を組み合わせることで、主力の対話アプリの収益力を高めていく戦略で、18年にITと金融を融合させる
   フィンテック分野
に計150億円を投資すると報じられた。 
  
 
 

  
posted by manekineco at 15:12| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファンタジー(4343) プライズ部門やメダル部門が継続して好調に推移



 ファンタジー(4343)は当第3四半期以降においても、国内事業では
   プライズ部門やメダル部門
が継続して好調に推移した。

 また、中国事業、アセアン事業も順調に推移した。

 これにより、下半期の計画を上回ることとなった。

 18年2月期の通期連結業績は、売上高に加え、営業利益、経常利益、純利益については過去最高となる見通しとなったと報じられた。
posted by manekineco at 15:05| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフォテリア(3853) マザーズから東証1部へ上場市場を変



 インフォテリア(3853)は3月26日をもって、マザーズから東証1部へ上場市場を変更することになったと報じられた。
  
  
 

       
posted by manekineco at 14:32| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルナバイオ(4572) 大日本住友製薬と提携



 カルナバイオ(4572)は研究を行なってきた精神神経疾患を対象とした
   キナーゼ阻害剤
の創薬プログラムに関し
   大日本住友製薬
と、平成30年3月27日付けで、共同研究ならびに開発および事業化に関する契約を締結しましたと報じられた。 

 
  

   

  
   
posted by manekineco at 09:13| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

非核化に向けた「段階的な措置」で時間稼ぎか?


 韓国大統領の
   文在寅(ムン・ジェイン)氏
は30日、大統領府青瓦台で中国の外交を統括する共産党政治局員
   楊潔チ氏
と会談した。
 
 楊氏は
   中朝首脳会談
の結果を詳細に説明し、両氏は南北・米朝首脳会談で成果をあげるための方策などについて議論したという。
  
 
 青瓦台関係者は
   「南北・米朝首脳会談」
の成功が鍵で、韓中がどのように雰囲気を醸成し、寄与するかについて議論したとメディアに説明した。

 楊氏は朝鮮半島の非核化や平和定着のため、積極的に協力する姿勢を表明した。
 
 
 また、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が習近平国家主席との会談で言及した非核化に向けた
   「段階的な措置」
について前向きに評価したという。

 ただ、同関係者は段階的な措置については、「その件に関する話が交わされたが、公開するのは不適切」と述べた。
  
 
 
 

  
posted by manekineco at 05:01| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする