2018年04月02日

スパイ活動に従事する中国人留学生の全ての必要経費を援助


 駐シドニー中国領事館元外交官
   陳用林氏
は2005年5月、家族と亡命を申請し、オーストラリア政府より保護ビザを得た。


   


 陳用林氏よれば、中国の在外公館(大使館・領事館)は
   中国人留学生
を操りスパイ活動を行わせ
   海外の反体制派活動家
を監視し、妨害活動を行っていることを明らかにした。

 陳氏は、各国の大使館は、スパイ活動に従事する中国人留学生の全ての必要経費を援助していることを明らかにした。


 
 
  
  

   
posted by manekineco at 23:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際連合が定める20〜30%の富裕レベルに到達



 中国新聞網は中国国家発展改革委員会が30日
   「2017年中国国民消費発展報告」
を発表したことを伝えた。

 「2017年中国国民消費発展報告」では消費バージョンアップの歩みが加速したことを指摘した。
 17年の全国国民のエンゲル係数(食品・タバコ・アルコール支出が消費支出全体に占める割合)は
   29.3%
に好転し、国際連合が定める20〜30%の富裕レベルに到達した。

 今後はさらに引き続いて消費の拡大・バージョンアップを推進する計画。
 また、消費分野のインフラの弱点分野を補強し、消費者の消費体験を向上させるとしている。


 
 

   
posted by manekineco at 21:38| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソディック(6143) 食品機械事業の営業利益が過去最高



 ソディック(6143)の18年12月期は、食品機械事業の営業利益が
   過去最高の5億5000万円
になりそうだ。
 消費者の健康志向を背景に、豆腐や豆乳を原料に使う製麺機械などが好調に推移すると報じられた。
  
     
  

  
 
     
posted by manekineco at 14:00| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙実験施設「天宮1号」が2日午前5時12分〜同午後1時12分の間に地球の大気圏に再突入


 韓国の科学技術情報通信部と韓国天文研究院によると、地球への落下が迫る中国の
   宇宙実験施設「天宮1号」
は、日本時間の2日午前5時12分〜同午後1時12分の間に地球の大気圏に再突入すると発表し、1日午前に発表した予定時刻より2時間ほど早まった。
 
 大気圏突入の際、大気との摩擦でほとんどが燃え尽きるとされるが、一部の破片が地上に落下する恐れがある。
 
 ただ、人に当たる可能性は極めて低いがゼロではないが日本を含むアジアやアフリカなどを含む広大な帯状のエリアに落下地点が予想されている。
 
 なお、具体的な地点は落下1〜2時間前に判明する見込みという。

 科学技術情報通信部は警戒レベルを引き上げ、韓国天文研究院と共に天宮1号の落下状況をモニタリングしていることを明らかにした。





   
posted by manekineco at 06:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国特使 韓国大統領と会談し中朝首脳会談について説明。


  
   


 中国国営新華社通信によると、中国共産党の中央政治局委員で外交トップ
   楊潔チ(ヤン・ジエチー)国務委員
は30日、中国国家主席
   習近平(シー・ジンピン)氏
の特使として韓国を訪問し、大統領府で
   文在寅(ムン・ジェイン)大統領
と会談した。

 なお、今年は中韓戦略的協力パートナーシップの締結から10年目にあたる。


  
  

 楊氏は、両国関係を推進していくことを確認した上で、北朝鮮の朝鮮労働党委員長
   金正恩(キム・ジョンウン)
が訪中した件についても報告し、朝鮮半島の
   非核化や平和と安定
を実現させるため、中韓両国が
   対話による解決姿勢
で積極的に協力していくべきだと強調した。
 
 
 これに対し、文大統領は、習主席の再選に祝賀の言葉を述べたうえ、両国関係の発展に期待を示した。

 また、北朝鮮問題における中国の貢献も高く評価し、両国間の意思疎通を積極的に行い、朝鮮半島の平和と安定に協力を呼び掛けた。

 なお、楊氏は、文大統領との会談に先立ち、韓国大統領府の
   鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長
や康京和(カン・ギョンファ)外相とも会談した。




  


    
   
posted by manekineco at 05:36| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FJネクスト(8935) マンション販売が計画を上回って推移



 FJネクスト(8935)は17年5月9日公表の業績予想の達成に向け
   グループ一丸
となって事業を進めた。
  
 不動産開発事業において、マンション販売が計画を上回って推移した。
 これにより、売上高、利益ともに当初予想を上回る見込みであると報じられた。
   
  
  


    
   
posted by manekineco at 02:00| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新車用部品の販売が伸び悩み



 GMB(7214)の売上高は、韓国国内や中国国内における新車用部品の販売が伸び悩んだことなどにより前回予想を下回る見込み。
 営業利益については、韓国子会社における退職給付債務の減少による人件費の減少やコスト削減努力などにより前回予想を上回 る見込み。

 貸倒引当金戻入などの営業外収益が想定以上となったことや外貨資産の評価益等の為替差益などから、経常利益および純利益はさらに当初予想を上回る見込みであると報じられた。


  
 

   
posted by manekineco at 01:43| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする