2018年04月13日

どう喝と融和を繰り返すトランプ大統領の戦術は通用しない



 ノーベル賞経済学賞を受賞した
   ジョゼフ・スティグリッツ教授(コロンビア大学)
は、中国は米国を深く理解しているとメディアのインタビューで指摘した。

 孫子の兵法にある「彼を知り己を知れば百戦危うからず」ということわざを引用して、慎重な対応とエスカレートを避ける中国のアプローチを評価した。


   
   

 中国は金融市場の開放が自国の経済的利益にかなうようになったとの認識から
   米国の立場
に歩み寄る可能性があると同教授は分析した。

 なお、どう喝と融和を繰り返すトランプ大統領の戦術は通用しないと述べた。


 
 

  
posted by manekineco at 15:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株価の動きを利上げペース減速の理由にはしないことは極めて明確だ。


 プルデンシャル・ファイナンシャルの首席市場ストラテジスト
   クインシー・クロスビー氏
は、米連邦準備制度理事会(FRB)の
   パウエル議長
の発言から判断すれば、株式市場がより一層ダメージを受けない限り、金融当局は株価の動きを利上げペース減速の理由にはしないことは極めて明確だと指摘した。


   


 また、変動の大きい市場を金融当局が直ちに救いに来るなどと市場参加者は期待すべきでないということを、パウエル議長は極めて明確にしていると述べた。


 
  


   
   
posted by manekineco at 07:06| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SHIFT(3697) 17年9月〜18年2月期 前年同期比6.8倍


 ソフトウエアの品質保証を手掛ける
   SHIFT(3697)
の17年9月〜18年2月期は、連結営業利益が
   約5億円程度(前年同期比6.8倍)
になったようだ。 

 ソフトの不具合(バグ)を見つけるサービスが好調で、1月時点の予想(4億円)を上回ったと報じられた。

  
 



   
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする