2018年06月01日

中国大陸の人権活動家を台湾が保護


 台湾政府の「対中国大陸政策」を担当する大陸委員会の
   邱垂正副主任委員兼報道官
は30日、中国大陸の人権活動家
   黄燕氏
を保護したことを明らかにした。

 黄氏は国連から難民認定を受けており、中国大陸に戻った場合
   政治的に迫害
を受けることが懸念されている。


 中国政府の圧力で人権派を封殺し続けている香港にあるメディアによると、中国大陸の人権活動家
   黄燕氏
は29日夜にインドネシアから台湾の桃園国際空港に到着し、。30日午後、台湾への入境が許可された。

 
 される恐れがあると内政部(内務省)移民署が判断し、今後3カ月間保護する。
 

 
 
  
   
posted by manekineco at 05:50| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米朝首脳会談を巡り、交渉に大きな進展


 米国務長官の
   ポンペオ氏
は31日(米東部時間)、ニューヨークで北朝鮮の朝鮮労働党副委員長兼統一戦線部長
   金英哲(キム・ヨンチョル)氏
と会談後に記者会見し
   米朝首脳会談
を巡り、交渉に大きな進展があったと記者会見で述べたものの、まだ多くの課題が残っていると続けた。
 
 また、米朝が合意をするためには
   金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)
の大胆な決断が必要で、今回の機会を逃すことは悲劇と指摘した。
 その上で、金委員長はそのような決断を下せる指導者で、今後数週間か数カ月間、私たちはそれが行われるかを試す機会を持つと表明した。
 
 なお、米朝会談の開催については「まだ分からない」と語った。





    
    
posted by manekineco at 05:34| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする