2018年08月30日

米韓両国が今年末にビジラント・エースを実施する方案を内部的に確定



 米韓が今年12月に両国空軍の大規模合同演習
   ビジラント・エース(Vigilent ACE)
を実施する方針を明らかにした。
 
 複数の政府消息筋からの情報では29日、米韓両国が今年末にビジラント・エースを実施する方案を内部的に確定し、参加戦力と演習規模について調整していることを明らかにした。

 韓国に駐留中の駐韓米空軍以外の米本土および海外基地からの増員兵力が到着するだろうと述べた。


 
 

   
posted by manekineco at 22:22| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国とは重要な成果を上げてきた?

  

 カナダのフリーランド外相は29日、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表との会合後に記者団に対し、米国との
   北米自由貿易協定(NAFTA)改定
について、米国とは重要な成果を上げてきたとしつつ
   「個別の案件」
に関しては、今週閣僚レベルで極めて多くの取り組みが必要と指摘したうえ、当局者は幅広く懸命に取り組んでいると述べ、楽観的な見解を表明した。


 
 


   
posted by manekineco at 06:25| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4−6月(第2四半期)の米実質国内総生産(GDP)改定値は上方修正


  
 4−6月(第2四半期)の米実質国内総生産(GDP)改定値は
   前期比+4.2%(年率)
と速報値(同+4.1%)から小幅に上方修正された。
 
 輸入や知的財産投資の修正などが反映され2014年第3四半期以来の高い伸びとなった。 
  
 
 また、経済で最も大きな部分を占める個人消費は3.8%増(予想3.9%増)、速報値の4%増から下方修正された。
 自動車や非耐久財、ヘルスケアが下向きに修正された影響が大きい。
 
 知的財産投資は11%増に上方修正(速報値8.2%増)
 
 輸入は0.4%減(速報値0.5%増)に修正、速報のGDPマイナス寄与からプラスに転じた
 税引き前の企業利益は前年同期比+7.7%、前期比では3.3%増と双方とも14年以降で最大の伸びであった。
 
 純輸出のGDP寄与度はプラス1.17ポイントと、速報値のプラス1.06ポイントから上方修正した。
 また、在庫はマイナス0.97ポイント(速報値マイナス1ポイント)だった。
 インフレ調整後の国内総所得(GDI)は1.8%増となった。
 なお、前期は3.9%増だった。
 設備投資は8.5%増(速報値7.3%増)となった。
  
 機器への投資は4.4%増(速報値3.9%増)に上方修正された。 
 住宅投資は1.6%減(速報値1.1%減)へと下方修正された。 
 GDPの項目のうち変動が大きい在庫と貿易を除く国内最終需要は3.9%増と、速報値から変わらずだった。   
 政府支出は2.3%増で、速報値の2.1%増から上方修正した。
 実質可処分所得は2.5%増(速報値2.6%増)に下方修正した。
 
   
    

    
   
  
posted by manekineco at 06:17| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裁判所の差し止め命令無視 米活動家が3Dプリンター銃の設計データの販売開始

 
 米国で3Dプリンターによる
   銃器の製造方法
の公開をめぐって銃権利団体と州などが争っている問題で、テキサス州の銃権利活動家
   コーディー・ウィルソン(Cody Wilson)氏
が28日、設計データの販売を開始した。
 活動家は販売には適用されないと主張している。

 連邦裁判所は先月、インターネットでの公開を一時差し止める命令を出している。

 なお、1か月前にも、テキサス州の非営利団体
   「ディフェンス・ディストリビューテッド(Defense Distributed)」
が5年に及ぶ法廷闘争の末に
   ドナルド・トランプ(Donald Trump)政権
と和解したことを受けて、自身のウェブサイトで銃の設計図の公開を始めていた。

 
 ウィルソン氏は28日に記者会見を行い、連邦裁判所の仮差し止め命令はネットでの
   無償配布
に限って適用されると解釈していると説明した。

 ウィルソン氏が始めたのは設計データの販売で、USBメモリか電子メールで物理ファイルのコピーを送付するという。
 ただ、同日に再開したウィルソン氏のオンラインショップでは値段は購入者側が付けられるようになっている。

 ウィルソン氏は米国で3Dプリンター銃製造のためのファイルが欲しい人は誰でも入手できるようになったとし、銃器版の「iTunes(アイチューンズ)」になれてうれしいと語った。
  
 3Dプリンター銃の設計データはもう何年も前からネットでダウンロード可能になっていたとも指摘し、自身に配布を禁じるのは言論を検閲するようなものだと批判している。
  
 連邦裁判所は7月31日、3Dプリンターで製作する銃の設計データのネット公開について一時差し止めを命令した。
 さらに今月27日には差し止め期間を判決が下されるまで延長した。


 
 
   
   
posted by manekineco at 03:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エボラ出血熱の死者49人に ウイルス接触2100人超


 コンゴ民主共和国東部で流行しているエボラ出血熱について、同国保健省は18日、今月初め以降の死者が49人に上ったことを明らかにした。
   
 コンゴは先月に北西部でのエボラ出血熱が終息したと宣言した。
 ただ、今月1日、東部の北キブ(North Kivu)州ベニ(Beni)地域での再発を発表していた。
 
 
 保健省の最新の発表によると、同州では1日以降に90人の感染が報告された。
 このうち49人が死亡した。
 
 実地調査チームはさらにウイルスと接触した患者2157人を確認した。
 WHOの報道官は17日の記者会見で「感染者はさらに増えるとみている」と述べている。
 コンゴでのエボラ出血熱の流行は、エボラウイルスが初めて確認された1976年以降で10度目となる。
 
 病名は同国北部を流れる川の名前に由来している。
 
 エボラ出血熱の流行は、紛争や難民問題、政情不安を抱えるコンゴの困難に拍車を掛ける形となっている。
 
 
  
 
  


   
    
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする