2019年02月10日

合法的に報道?


 米国アマゾン・ドットコムの最高経営責任者(CEO)
   ジェフ・ベゾス(Jeff Bezos)氏
が、米大衆紙
   ナショナル・インクワイヤラー(National Enquirer)
の発行元アメリカン・メディア(AMI)から不倫相手の女性に送ったプライベートの写真を公表すると「脅迫」されたと主張していることについて、同社は8日、内部調査を実施すると発表した。


 インクワイヤラー紙は、ベゾス氏と元ニュースキャスターで芸能記者の
   ローレン・サンチェスさん
が個人的に交わした携帯メールを入手し、2人は愛人関係にあると先月暴露していた。


 この暴露記事をめぐり、ワシントン・ポスト(Washington Post 米紙)を所有するベゾス氏は、AMIから
   記事の情報提供の裏にある動機の調査
をやめなければ写真を掲載すると脅されたと主張した。


 AMIは声明で「ベゾス氏の記事は合法的に報道したと強く確信している」と主張し、同氏とは「誠意をもって交渉」したと説明した。
 「それでもなお、ベゾス氏が発表した疑惑の性質を考慮し、取締役会を招集し、同氏の主張を迅速かつ徹底的に調査すべきであると決定した」と明らかにした。


   
posted by manekineco at 06:27| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする