2019年06月19日

タピオカミルクティーに支配される日本人


 中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で2900万のフォロワーを持つブロガー
   「当時我就震驚了」氏
が17日、「タピオカミルクティーに支配される日本人」と題する文章を投稿した。


 日本ではメディアの作為的ともいえる報道で情報にコントロールされ、現在、若い女性を中心に空前のタピオカブームが起こっている。
 
 この「タピオカ」は2000年代前半にはすでに日本に上陸していたものだが「ここ数年で爆発的に人気となった」と説明したうえ、「タピオカミルクティーは今や日本でどんなスターよりも人気の存在。タピオカで頭が爆発し、長い列に並んで口に入れるまで収まらない」とその人気ぶりを表現して見せた。
 日本の街中で人だかりができている場所の多くはタピオカミルクティー店だと指摘、若者の間では
   「タピる?」
があいさつ言葉になっていると解説した。
  
   
posted by manekineco at 04:59| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の習近平が北朝鮮を訪問


 中国国営の新華社通信は習近平国家主席が北朝鮮の
   金正恩朝鮮労働党委員長
から招待を受け、今週北朝鮮を訪問すると伝えた。

 新華社が共産党の中央対外連絡部報道官を引用して報じた報道にところによると、習主席は20、21両日に北朝鮮を訪問する。
  
 こうした中国首脳の北朝鮮訪問は約14年ぶりとなる。

 金委員長は2月28日にベトナムのハノイで米大統領
   ドナルド・トランプ氏
と会談したが、隠密理に継続している核兵器や長距離弾道ミサイルの施設が米国側の諜報活動による情報に基づき暴露され、会談途中で物別れに終わっている。

 金委員長は2018年に3回中国を訪問し中国の経済支援を引きだそうと躍起な状態が見られる。
 このうち6月の訪問は、初の米朝首脳会談から1週間後で中国への説明が主だった。
 また、今年1月にも訪中し中国要人への朝貢により、北朝鮮政府のバックアップを確保する目論見があったが、逆にベトナムでの会談で核兵器と宇の開発継続が露呈して、中国への貿易問題に基づく米国の圧力が強まるばかりになっている。
 

   
posted by manekineco at 01:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真実を明らかに出来ない韓国

 韓国の外交部当局者は13日、記者団に対し、北朝鮮が海上で物資を積み替える
   違法な「瀬取り」
で石油精製品を密輸し、国連安全保障理事会の制裁決議で定められている今年の輸入量の上限を超えたとの報道について
   「友好国と憂慮を共有している」
と主張した。
 ただ、米国が安保理の北朝鮮制裁委員会に提出した文書に韓国も署名したかどうかに関しては
   「公表できない」
と述べ、韓国政府は安保理の
   「対北制裁決議を忠実に履行していくという立場だ」
と主張した。
 
 なお、米国の大手メディアのブルームバーグやロイター通信などは米国が同委員会に文書を送り、北朝鮮が今年に入って計79回にわたり瀬取りを繰り返し、北朝鮮が年間に輸入できる石油精製品の上限である50万バレルを超え、安保理制裁を違反したとして措置を求めたと報じた。
 また、ブルームバーグは同文書にオーストラリアやフランス、日本、ドイツなどが署名したと伝えた。
 
 
ひとこと
 
 北朝鮮の密漁船が片道の燃料だけで操業し、帰る途中で燃料不足となり遭難する手法で燃料を韓国沿岸警備隊や韓国海軍から海難救助名目で受け取る行為が繰り返されているが、こうした行為は安保理制裁を違反を間接的に行っていることになる。
 
 こうした現場を日本の自衛隊機に見つかり、無線傍受などにより証拠をつかまれない様
   レーダー照射
という戦闘準備行動をした可能性が高い。
 当然、安保理制裁を違反を追求されかねない行為であり、事実を韓国が認めることはないだろう。
 
   
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする