2020年03月29日

対応できない事態が起きつつある


 新型コロナウイルスの感染が拡大するイタリアで26日、死者数が8000人を超、パンデミック(世界的な大流行)の中心地となっている都市では、犠牲者の火葬が追い付かず、多くの遺体が近隣の町に運ばれ放置され腐敗が進んで感染症が起きる可能性が指摘されている。

 同国当局によると、26日の新たな感染者は6153人、死者は662人で、この1週間に報告された1日の感染・死者数とおおむね一致している。

 イタリアではこの2週間、外出禁止措置が取られているが、医療崩壊したため感染・死者数はあまり減っていない。
 また、入院患者へのコロナ以外の治療行為まで手が回らず死亡する患者が増えている。

 イタリアの新型コロナウイルスによる死者数は8165人となった。
 昨年12月に最初に感染が確認された中国と、死者数が世界で2番目に多いスペインを合わせた数をも上回っている。


 北部のパンデミックの中心地ベルガモでは犠牲者が後を絶たず、多くの遺体が近隣の町の火葬場に運ばれ火葬の順番待ちという惨状だ。
  


ひとこと

 コロナ肺炎の治療などで手が回らず医療崩壊が起き手おり、他の疾病の治療も不可能となっており、助からない患者が激増している惨状にあるようだ。
 こうした動きは米国でも起きており、急速に社会が混乱していく可能性がある。 

 五輪開催を1年延期したが、収束を考えれば2年延長すべきだろう。
 名誉欲に日本国民の生命が危険に晒される事態を引き起こす判断になる可能性がある。

 国民の安全安心を犠牲にするようなものは不要であり強い批判が起きることを都知事や政府は意識して置く必要があるだろう。
 阿呆に忖度する官僚の姿勢が一番問題だろう。


   
posted by manekineco at 08:50| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有事には使えない信頼性のない政治家ばかりで話にもならない


「ロックダウン(Lockdown、都市封鎖)など強力な措置を取らざるを得ない状況が出てくる可能性がある」
 小池百合子東京都知事は23日、新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の拡散を懸念して記者会見で脅しに使った言葉だ。
 
 「都市封鎖」の可能性に言及しただけの発言だが法的な根拠などない出鱈目なもので都民を恫喝したも同様。
 質の悪い信用できない政治家であることを露呈した、
 
 この発言の後、東京のほぼ全域で
   生活必需品や食料品
の買い占め現象が起きるなど混乱が発生した。
 
 「都市封鎖」という単語が持つイメージは生存権を入り黄確保する人間本来の行動を呼び覚ますに値する強力なものであるため、影響を意識すらしていないものだ。
 ツイッターなどSNSを中心に「都市封鎖になれば都に入ってくる食料品の供給が中断されるおそれがある」「中国武漢のように交通の便がなくなったり薬局やスーパーにも行けなくなるかもしれない」という懸念が広がり、結局、早朝から買い物をしようとする市民でスーパーに人が集まるのは自然の成り行きだ。
 
 菅義偉官房長官は26日の定例記者会見で「一時的な需要の高まりで一時的に(一部の商品が)品薄状態になるケースもあるが(中略)国民の皆さんにも、正しい情報に基づき、冷静な対応をお願いをしたい」と呼びかけた。
 混乱を引き起こした発言当事者の小池道知事は26日、TBSメインニュースに出演して、一歩遅れて「都市封鎖ができる法的根拠はない」と火消しに出たが、政治家として致命傷である信頼性を無くしたのは明らかだ。
 
 安倍晋三首相は27日の参議院予算委員会に出席して「仮にロックダウン(都市封鎖)のような事態を招けば、わが国の経済にさらに甚大な影響を及ぼす」と慎重な立場を示した。
 日本政府も「都市封鎖は現実的ではない」とトーンダウンした。
 
 政府高位級関係者は読売新聞に「政治や行政、経済など、あらゆる機能が集中する東京の都市封鎖は現実的ではない」と話した。
 毎日新聞も「中国・武漢市のような都市封鎖はやらない」という首相官邸幹部の言葉を紹介した。

 毎日新聞の報道で、緊急事態を宣言するには(1)国民の生命・健康に著しく重大な被害を与えるおそれがある(2)全国的かつ急速なまん延により国民生活・経済に甚大な影響を及ぼすおそれがあるという2要件を満たさなければならない。政府幹部は具体的に「1日数百人が感染するような場合」「医療体制崩壊や感染経路が追えなくなった事態」と説明した。
 具体的な根拠もなく軽々と都市封鎖を突然示唆した小池知事の発言が無責任だという指摘が強まっており、オリンピック開催最優先と言った姿勢にも批判が広がっており、後手に回ったコロナ肺炎の拡大への当事者能力の欠落など、政治家としての資質の乏しさを露呈し有事対応が出来ないことを露呈した。



ひとこと

 こうした節操のない発言は反日政策を押し進める韓国の文政権と同様の負け犬の遠越のごときものでしかない。
 政治家としての信頼性が伴ってない単なる放言で都民が指示で切るのか?

 有事に信頼性が無い政治家では治安の維持は出来ない。
 大きな暴動や暴力的な動きが広がり、極端な対応が起こるため急速に社会が混乱化していくことが懸念される。

 国政でも地方自治でも、単にマスコミ受けするだけの女衒政治家ではなく、有事に信頼できる政治家を選ぶ必要が最優先だ。

   
posted by manekineco at 08:33| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国と野通貨スワップはメリットが全くないため不要


 韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は27日、ソウル市内で行った外信記者クラブとの懇談会で、最近東京で多くの新型コロナウイルス感染者が出たことに言及したうえ、このような状況が続けば日本人への査証(ビザ)免除停止措置などが維持される可能性が高いと述べた。
 
 日本は5日、韓国からの入国者に対し、自宅やホテルでの14日間の待機やビザ免除停止などの措置を発表した。
 
 韓国も翌日、相応措置の一環として、日本人のビザ免除の停止と発給済みビザの効力停止を決めた。

 丁首相は「国民的な総力対応」の結果、韓国での1日の新型コロナ)染者数は海外流入による感染者を除き、2桁台に減少する傾向にあると成果を誇張、「だが決して楽観できない状況で、新型コロナウイルスとの闘いは長引く可能性がある」と説明。油断せず、長期戦に備えていると続けた

 また、韓国は毎日1万件以上の検査を行い
   「迅速に新型コロナウイルスを遮断している」
と精度の悪い検査キットを多用し医療崩壊が近い状況を棚の上に上げて主張したうえ、「毎日2回の定例会見で新型コロナウイルスの発生状況や政府・自治体の対応について透明性を確保しながら公開している」と続けた。

 その上で、「IT技術を利用した感染者の移動経路の把握や(車に乗ったまま受けられる)ドライブスルー検査、自主隔離アプリなど革新的な方法で対応している」と成果を披露して、「地域の物理的な封鎖なく、社会的距離の確保や自主隔離、マスクの着用など市民の自律で新型コロナウイルスとの闘いを遂行している」と話した。
 
 また、経済崩壊で紙くずになる可能性の高い韓国通貨のウォンの価値の維持を目論んでいるためか、日本などと通貨交換(スワップ)協定の締結を検討しているかどうかについて、「過去、長く続いた日本との通貨スワップが外為市場に大きく寄与した」と主張して、「日本との通貨スワップが行われることが望ましいと思う」と言及した。
 
 また、「日本との通貨スワップは日本側の立場のため延長されなかった。日本の立場が重要だ」との認識を示した。
 
 ただ、日本においては韓国との通貨スワップなどは不要であり、話し合う必要もなく、火中の栗を拾う義理もない。


 韓国と日本は2016年8月、通貨スワップの締結に向けた議論を始めたが、釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が設置された問題などを巡る対立で昨年1月、議論を中止しており、反日政策を継続する韓国とは経済交流を早急に停止すべきだろう。
 
 
   
posted by manekineco at 07:48| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愚かな自慢話になりかねない


 韓国中央防疫対策本部は、新型コロナウイルスに感染した後、完治して隔離措置を解かれた人は27日午前0時時点で計4528人で、治療中の感染者数(4665人)に近づいたことを明らかにした。

 完治者は今月の初めから1日数十人ずつ出始め、ここ2週間は1日に100人以上が隔離が解除されているという。


 完治した人が感染者に占める割合は15日に10.2%と2桁になり、19日に22.7%、22日に32.7%、25日に40.8%と上昇を続け、27日時点で48.5%となった。
 ただ、致死率が持続して高まっており、精度の悪い韓国政権さキットの結果は陰性の者を陽性としているものも多いようで、感染すうちだけでの判断は危険だろう、

 このため医療システムが持ちこたえることができるレベルに隔離治療中の患者数が下がってきたのは意図的な工作とも言えるものだ、選挙への情報コントロールを目論み野党支持が多い「大邱市や慶尚北道」で感染者が多数出た影響により、来月初めまでは死亡率が持続して高くなる可能性があり、留意しなければならないと主張するなど情報操作が見られる。


ひとこと

 検査キットの精度は6割から7割程度といった話もある。
 検査しても要請が陰性では野放しだろう。

 逆に陰性が陽性であれば完治は軽いが、隔離施設等で陽性になる可能性もありリスクを高めるだけかもしれない。
 そのため、爆発的な拡大が引き起こされ医療崩壊も時間の問題と言った指摘もある。
 
    
    
posted by manekineco at 07:41| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人の弱みに付け込んだ洗脳工作を目論む韓国


 韓国の精度の悪い
   新型コロナウイルス検査キット
の輸出要請が世界中から相次いでいるという。
 こうした動きの中で、韓国大統領府の国民請願掲示板に
   「検査キットの名前を独島(竹島の韓国名)にしよう」
と提案する請願が20万人以上の同意を得たと伝え、韓国政府が日本に喧嘩を売るための工作が行わてていることが明らかになった。


 反日政策を政権維持の基本としている韓国大統領府は投稿から1カ月以内に20万人以上の同意を得た請願に対して公式の立場を発表しきた。

 文政権支持組織化らの請願と見られるものは25日に掲載され、27日午後に20万人の同意を達成した。
 午後4時30分の時点で同意者の数は21万1231人となっている。


 なお、この請願は「世界各国が韓国を新型コロナウイルス対策の模範と考えており、最近はトランプ米大統領も韓国に検査キットの提供を求めた」と主張した上で、輸出用検査キットの製品名を「独島」にしてほしいと要請したうえ、これが実現すれば「独島の地位が大きく向上するだろう」と主張し、韓国の薄汚い工作活動を市民団体からの請願という手法で実施しようと画策し、日本に喧嘩を仕掛けた。
 
 次期韓国選挙の候補者登録が始まり、3割強が殺人など前科がある者が含まれている。
 コロナウィルスへの対応の遅れで強い逆風が吹いている文政権の起死回生の手法のようだ。


 韓国・YTNによると、外交ルートを通じて韓国に検査キットの輸出を要請した国は26日の時点で51カ国に上るため、これを受け韓国外交部は支援可能な検査キットの有無を調査し、支援方法を議論するための作業部会を設置した。
 この輸出製品名を「独島」とすることについて、検査キット生産メーカー「ソルジェント」のユ代表は「K-バイオ、K-検査のブランド化について議論を進めているため、十分考えられる状況だ」と主張したと言う。
 
 
ひとこと
 
 桜が日本ではなく、韓国発祥と主著するなどこれまで何事も韓国が発祥或いは起源の地と宣伝をする思考であり、世界の人たちが韓国の李承晩が軍事侵攻し実効支配を続ける日本領土の竹島を独島と称した工作を大々的に行えば、韓国がコロナの震源地と認識し、韓国の問題として袋叩きにする可能性が強まり逆に大々的に行えば墓穴を掘る可能性が高いかもしれない。
 
    

posted by manekineco at 07:20| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社期の混乱を引き起こしてきた阿呆では秩序が保てない。


 トランプ米大統領は27日米ゼネラル・モーターズ(GM)に人工呼吸器の製造を急ぐよう命じた。

 大統領はこれまで国防生産法には消極的だったが後手に回った感染症対策への批判が激化し、次期大統領としての芽は摘まれており、恨みを買った発言で暗殺されるリスクを負ってきたため適用に踏み切ったようにも見える。
 
 同法は朝鮮戦争当時に成立し、緊急時に民間企業に物資の生産・調達を命じることが可能になる。
 また 議会下院は27日、2兆2000億ドル規模の新型コロナウイルス関連経済対策法案をほぼ全会一致で可決させている。
 トランプ大統領が直ちに署名し、法案は成立した。


 
ひとこと

 品のない安倍首相の妻の行状を批判され手も別の人格だと庇う姿勢は首相としての資質が問題となる。
 こうした思考を支援する官僚機構の為体は話にもならない亡国的な流れを加速してきた。

 おり、元首相の大会組織委員会の喜朗会長 への忖度が、コロナウイルスへの対応の遅れなど日本国民の安全・安心を犠牲にしたとも言えるものだ。
 本来、コロナウイルスへの対応に打ち勝つ期限を明示する必要があるが、夏季の高温で収束するといった淡い期待があるのか1年延長という根拠が示せず曖昧なままだ。

 収束しなければ、再度延長はなく中止に追い込まれかねないことの方が問題であり、延長するのであれば2年にすべきだろう。

 対応の遅れで被害が広がってきており、実に、オリンピックを開催する時点では、首相や都知事、オリンピック大会の会長など全て新しいメンバーにして新規一転して開催する方がよい。

 阿呆な政治をいつまでも続けることで社会秩序が混乱し、大きな揺り戻しが起きるリスクを意識すべきだろう。

     
posted by manekineco at 06:42| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

韓国との通貨スワップの再開など時間の無駄



 韓国メディアのMBCは、反日政策を継続させている韓国政府の
   丁世均(チョン・セギュン)首相
が外国メディア記者との懇談会で「日本とは通貨スワップを非常に長く続けた歴史があり、それが外国為替市場の安定に大きく寄与した」と主張し、日本との通貨スワップ協定締結について「可能なら締結することが正しい」と主張したと報道した。

 ただ「通貨スワップは日本側の立場により終了した」と批判したうえ
   「日本側の立場が重要だ」
と日本が必要であるようなスタンスで見下した考えを述べたという。


ひとこと

 韓国ごときに舐められたものだ。

 日本経済に取って韓国との通貨スワップなどの締結は必要はない。
 驕る韓国などの企業へは輸出信用状の保証などすべきではなく、貸付金を早急に回収して行く必要があるだけだ。

  

posted by manekineco at 22:18| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国製のコロナウィルスの検査キットの精度はわずか30%


 中国メディアの今日頭条はスペイン政府が中国から購入した
   新型コロナウイルスの検査キット
の精度が非常に低いと指摘して、スペイン国内で問題となっていることを伝えた。

 陰性か陽性かを判断するための精度は一般的に80%以上であることが求められる。

 ただ、スペインが中国から購入した検査キットの精度はわずか30%ほどだったという。


 なお、スペインが4億3200万ユーロ(約520億円)で中国から医療物資を輸入すると宣言したタイミングであったため、この検査キットの精度の低さがスペインのネット上で大きな注目を集めたと紹介した。


 こうした騒ぎに対し、駐スペイン中国大使館とスペイン政府では政府機関が購入したものではなく、スペインの民間企業が中国メーカーから輸入したものだと声明を発表し、火消しに追われた。

 中国メーカー側も声明を発表し、「スペインで検査が行われた際の検体の採取方法が、検査キットで定められた方法を厳格に守っていなかったために精度が低下した」と主張した。
 ただ、中国国内での販売許可は得ていないものの、欧州で販売するための認証は取得していたことを発表した。
  


ひとこと

 韓国の品質の悪さは致命傷とも言われており、検査キットもそもそも信頼できるのか?
 精度が割るければ感染者が陰性となり、逆に感染していなくても陽性になることもある。



   
posted by manekineco at 20:26| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする