2020年03月27日

世論操作に見える情報が組み込まれている感じ


 韓国疾病予防管理局(KCDC)は29日、新型コロナウイルスの感染者が新たに594人確認されたと発表した。
 これまでの新規感染者数としては最多で、国内の感染者数は合わせて2931人となった。
 さらに3人の死亡が新たに確認され、国内死者数はこれで16人になった。

 KCDCの発表によると、韓国での新型コロナウイルス感染例のうち86%以上が、同国での流行中心地となっている大邱と、同市と隣接する慶尚北道で確認されている。
 また、新規感染者については、90%以上が両地域で確認された。

 大邱地域では、3人の女性が死亡し、国内死者数は16人に達した。
 亡くなった1人は90代だったという。

 聯合ニュースによると、他の2人は死後に行われた新型コロナウイルス検査で陽性の結果が出たことを伝えた。

 同国で確認された感染者の約半数に関連があった
   宗教団体「新天地イエス教会」
の関係者ら26万人以上の検査が進められており、国内感染者数はさらに増える見込みだ。
 同団体は、しばしばカルト集団と批判されてきた。


 金剛立(保健福祉部次官は、ウイルス検査で陽性だった人々のうち80%は「症状が軽い」ため、薬での治療が可能だと説明した。
 残りの感染者らについては、病院でより高度の治療を行う必要があると述べた。


    
posted by manekineco at 06:17| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リスクの回避を早急に実行すべき


 ハーバード大学のカーメン・ラインハート教授は24日、メディアとのインタビューでコロナウイルスの拡大が経済環境を急速に悪化させている現在の状況について「1930年代を想起させる」と指摘した。

 この中で、「商品相場低迷と世界貿易の後退、同時多発的なリセッションといった状況はかつてないほど1930年代の大恐慌の当時に似ている」と述べた。

 さらに、中国の成長率はマイナスに転じると予想した。

 これは世界2位の経済大国である同国が中南米やアフリカ、アジア諸国への融資により消極的になることを意味すると続けた。

 景気後退時の消費市場の確保のため、新型コロナウイルスに加えてサウジアラビアとロシアの
   原油価格戦争
が重なり、OPEC加盟国で発展途上にあるエクアドルやアンゴラ、アルジェリアなどの生産国にとっては「致命的」だと説明した。

 また、アルゼンチンやレバノンなどの
   債務再編プロセス遅延
が避けられず、企業のデフォルト(債務履行)「急増」につながると語った。


ひとこと

 急速な景気後退ショックに対応するため、三菱UFJやみずほ銀行など日本の邦銀は資産のリスク回避を早急に実施し、反日政策を継続させてきた韓国は為替が急落する可能性のあるため、同国の企業などに貸し付けている債券等に対してはリスクヘッジを行うことを強く求める。

 過去、莫大な損失を生じさせた英国バークレー銀行への投資のタイミングの悪さの轍を踏むことがないようにしてもらいたい。

 韓国政府の工作で融資担当役員や政治家がハニートラップを受けて阿呆な判断や圧力を掛けるような売国奴的な行為はすべきではないことは当たり前のことだ。こうした工作で対応が遅れ、損害を生じた場合は当然株主に対して損害金を支払う必要が出てくるだろう。


   

posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

評価すべき企業の行動


 丸紅は25日、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴う事業環境の悪化を受けて、今期(2020年3月期)に3700億円の一過性損失を計上すると発表した。

 これまで2000億円の黒字としていた純損益予想は1900億円の損失へと下方修正し、上場以来最大の赤字に陥る。
  
 損失の内訳は、石油・ガス開発事業で1450億円、米穀物子会社ガビロンで800億円、チリ銅事業で600億円、海外電力やインフラ関連事業で400億円などそれぞれ減損損失を計上する。

 原油価格急落や世界経済の不透明感が増していることを踏まえ、将来の事業計画を見直し、最終赤字となるのは02年3月期以来、18年ぶりとなる。
  一方、今期の年間配当については1株当たり35円の従来計画を据え置いた。
  


ひとこと

 リスクヘッジを掛けた点は大いに評価できる。


   
posted by manekineco at 06:07| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼロサム経済

 
 米国ピーターソン国際経済研究所(旧国際経済研究所)デニス・ウェザーストーン・シニアフェローでハーバード大学の
   カーメン・ラインハート教授
は24日、世界経済で新興国市場と先進国市場の両方が持続的な下降局面となり、これほどのもろさを見せたのは
   1930年代の大恐慌
以来だとの見方を示した。

 2008年の世界的な金融危機後に高リスク証券が急反発したり、1980年代の中南米債務危機の際に先進国市場が比較的良好だったのとは異なり
   短期的な資産回復の可能性は低い
との見通しを示した。
 
 
ひところ
 
 この資産の喪失は大恐慌における資産の多くがユダヤ資本に吸い込まれた流れと同じ構図だろう。
 1600兆円が消えたリーマンショックしかりで、一定の期間の反映で作り上げられた付加価値が経済ショックで吸い込まれ、彼らの組織に組み込まれフローマネーとして国境を越えていく動きに注目したい。
 
 ゼロサム経済であり、取引は相対である。
 戦時や災害などとは異なる資産の喪失は何処かに流れて行ったことになるだろう。
   
 
  
posted by manekineco at 04:38| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米のコロナ死者600人に増加 封鎖の早期解除を要望 するが、トランプ氏の次期大統領の芽は摘み取られたかも。


 米大統領のドナルド・トランプ氏は24日、米国内で取られている
   封鎖措置
を3週間以内に緩和し、経済を再始動させたい意向を表明した。

 人々との接触を避ける措置によって過度な影響が出ていると主張したが、大統領としての指導力の低さを露呈し、国内の感染者の激増を放置したとの批判が広がっている。


 ジョンズ・ホプキンス大学の同日の集計によると、米国の新型コロナウイルスによる死者は600人、感染が確認された人の数は
   4万9768人
に達した。

 米国の感染者数は中国、イタリアに次ぎ世界で3番目に多いが、イタリアを抜くのも時間の問題だろう。
 確認された感染者数に基づく致死率は1.2%だが、実際の感染者数は発表値よりもはるかに多いと考えられる。
 そのため、致死率はこれよりも低いとみられる。


 米国では多くの地域で他人との距離を保つ
   「ソーシャル・ディスタンス」
と呼ばれる措置や隔離措置が講じられ、人口の3分の1以上が自宅待機を命じられている。
 世界最大の規模を誇る米経済は急停止を余儀なくされた。


 トランプ大統領はFOXニュース(Fox News)に対し、「多くの人が私と同意見だ。われわれの国は、閉鎖するようにできていない」と主張。「こうした閉鎖措置は、国を破壊しかねない」と主張した。

 なお、封鎖措置が4月12日のイースター(Easter、復活祭)までに緩和されることを強く望むと表明した。
 だが、公衆衛生専門家の多くは、封鎖措置の解除を早まれば感染者数の急増につながり
   人工呼吸装置
と医療従事者向け保護具が圧倒的に不足する中で、患者数が病院の受け入れ能力を上回り医療崩壊を引き起こす可能性があると警告している。



ひとこと

 米国中心主義を叫び続けるトランプ政権の愚かな政治姿勢がこうした状況の悪化を引き起こしたとも言える。
 この先、次期大統領選挙におけるたランプ再選の芽は摘み取られつつある。 

 次期政権は当然反トランプとなる可能性もあり、日本の政治が大きく揺さぶられ国益を棄損しかねない状況に対応する動きを加速するように準備すべきだろう。

 長期政権に胡坐をかいことによる米国からの圧力の直撃をかわすことは不可能だ。
 天下国家の一大事でもない質の悪い政治家か族の欲に絡む問題の隠蔽に加担した官僚や政治家などを含め、こうした政治問題の膿を出しきり、粛清する必要がある。


  
posted by manekineco at 02:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国は220兆円の景気刺激策だが。ポチは?


 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う景気悪化を避けるため、米国大統領
   ドナルド・トランプ氏
が率いる政権と、与野党の議会指導部は
   総額2兆ドル(220兆円)規模
でおよその経済対策で大筋合意したことが明らかになった。
 
  これにより、上下両院での法案の可決、成立に向け大きく前進する。
 
 経済対策は個人への現金給付のほか、中小企業への融資、航空業界の支援などが盛り込まれる見通し。
 
 
ひとこと
 
 軍産複合体制の権益維持も当然のこと含まれており、日本への防衛機器の購入圧力が強まる可能性が高くなりそうだ。
 
   
  
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

ワインスタイン受刑者 新型コロナウイルスの陽性反応


 芸能情報サイト「TMZ」と地元紙ナイアガラ・ガゼットはハリウッドの元大物プロデューサー
   ハーヴェイ・ワインスタイン受刑者(68)
は新型コロナウイルスの陽性反応を示していたと報じた。

 ワインスタイン受刑者はレイプと性的暴行で有罪となり、禁錮23年を言い渡されニューヨークの
   ライカーズ島
にある刑務所に収監されていたが、胸部の痛みを訴えたためマンハッタンにある病院で治療を受けていた。

 複数の情報筋はTMZに対し、ワインスタイン受刑者は18日、ニューヨーク市の北西にある
   ウェンデ刑務所
で、検査により陽性反応を示した受刑者2人のうちの一人だと語ったとの報道もある。

 同受刑者は感染が確認されて以降、家族や弁護士との接触はないという。
 ただ、感染したのがいつなのはは不明。
  
 治安悪化の米国の刑務所では犯罪者が多く過密状態となっており、新型コロナウイルス感染の温床となる可能性があるとの指摘もある。

 地元メディアによると、ライカーズ島とシンシン刑務所の看守らが先週検査で陽性反応を示したという。

  

ひとこと

 北朝鮮では政治犯を収容している施設などではコロナ感染の拡散を意識した面会制限が行われており、食料が渡せないため飢餓が起きているとも言われている。


   
posted by manekineco at 20:27| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政治家には有事対応における能力が必要だ。


 東京都庁は都内で新たに40人以上が
   新型コロナウイルス
に感染していることが確認されたと発表した。

 都が1日に発表する感染者の数としては最も多い。


 オリンピック開催にばかりを意識して適切な対応が出来ていない批判が広がっている。
 危機的な状況に対応できる政治家が必要であり、口先だけで何もし無いし、何も出来ないといった能なしでは話にもならない。
 政治家には有事になった時に対応できる能力が必要である。


 小池知事は午後8時から記者会見を開き、今週末は不要不急の外出を控えるよう呼びかけるという。
 ここにきて東京都では、新型コロナウイルスに感染する人が相次いでいる。

 東京都が今週に入って発表した感染者は、23日が16人で、それまで最も多くなった。
 24日はさらに1人多い17人と増加している。

 都は、感染者が急増した25日夜、小池知事が緊急で記者会見を開催し、今週末は不要不急の外出を控えることなど、感染拡大の防止を強く呼びかける程度の対応で後手になっている。
 こうした状況は感染が14日前の3月11日頃にあったもので、その後、いったい何をしていたのだろうか。


 環境相の時に、節操もなく管内の室温をCO2削減名目に大幅に低くした影響からか不明だが、風邪をこじらせ肺炎になった政治家もいる。
 こうした自分の健康さえコントロールできないのに都民の健康管理が出きるのだろうか?
  


  
posted by manekineco at 19:44| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする