2020年03月26日

評価すべき企業の行動


 丸紅は25日、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴う事業環境の悪化を受けて、今期(2020年3月期)に3700億円の一過性損失を計上すると発表した。

 これまで2000億円の黒字としていた純損益予想は1900億円の損失へと下方修正し、上場以来最大の赤字に陥る。
  
 損失の内訳は、石油・ガス開発事業で1450億円、米穀物子会社ガビロンで800億円、チリ銅事業で600億円、海外電力やインフラ関連事業で400億円などそれぞれ減損損失を計上する。

 原油価格急落や世界経済の不透明感が増していることを踏まえ、将来の事業計画を見直し、最終赤字となるのは02年3月期以来、18年ぶりとなる。
  一方、今期の年間配当については1株当たり35円の従来計画を据え置いた。
  


ひとこと

 リスクヘッジを掛けた点は大いに評価できる。


   
posted by manekineco at 06:07| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼロサム経済

 
 米国ピーターソン国際経済研究所(旧国際経済研究所)デニス・ウェザーストーン・シニアフェローでハーバード大学の
   カーメン・ラインハート教授
は24日、世界経済で新興国市場と先進国市場の両方が持続的な下降局面となり、これほどのもろさを見せたのは
   1930年代の大恐慌
以来だとの見方を示した。

 2008年の世界的な金融危機後に高リスク証券が急反発したり、1980年代の中南米債務危機の際に先進国市場が比較的良好だったのとは異なり
   短期的な資産回復の可能性は低い
との見通しを示した。
 
 
ひところ
 
 この資産の喪失は大恐慌における資産の多くがユダヤ資本に吸い込まれた流れと同じ構図だろう。
 1600兆円が消えたリーマンショックしかりで、一定の期間の反映で作り上げられた付加価値が経済ショックで吸い込まれ、彼らの組織に組み込まれフローマネーとして国境を越えていく動きに注目したい。
 
 ゼロサム経済であり、取引は相対である。
 戦時や災害などとは異なる資産の喪失は何処かに流れて行ったことになるだろう。
   
 
  
posted by manekineco at 04:38| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米のコロナ死者600人に増加 封鎖の早期解除を要望 するが、トランプ氏の次期大統領の芽は摘み取られたかも。


 米大統領のドナルド・トランプ氏は24日、米国内で取られている
   封鎖措置
を3週間以内に緩和し、経済を再始動させたい意向を表明した。

 人々との接触を避ける措置によって過度な影響が出ていると主張したが、大統領としての指導力の低さを露呈し、国内の感染者の激増を放置したとの批判が広がっている。


 ジョンズ・ホプキンス大学の同日の集計によると、米国の新型コロナウイルスによる死者は600人、感染が確認された人の数は
   4万9768人
に達した。

 米国の感染者数は中国、イタリアに次ぎ世界で3番目に多いが、イタリアを抜くのも時間の問題だろう。
 確認された感染者数に基づく致死率は1.2%だが、実際の感染者数は発表値よりもはるかに多いと考えられる。
 そのため、致死率はこれよりも低いとみられる。


 米国では多くの地域で他人との距離を保つ
   「ソーシャル・ディスタンス」
と呼ばれる措置や隔離措置が講じられ、人口の3分の1以上が自宅待機を命じられている。
 世界最大の規模を誇る米経済は急停止を余儀なくされた。


 トランプ大統領はFOXニュース(Fox News)に対し、「多くの人が私と同意見だ。われわれの国は、閉鎖するようにできていない」と主張。「こうした閉鎖措置は、国を破壊しかねない」と主張した。

 なお、封鎖措置が4月12日のイースター(Easter、復活祭)までに緩和されることを強く望むと表明した。
 だが、公衆衛生専門家の多くは、封鎖措置の解除を早まれば感染者数の急増につながり
   人工呼吸装置
と医療従事者向け保護具が圧倒的に不足する中で、患者数が病院の受け入れ能力を上回り医療崩壊を引き起こす可能性があると警告している。



ひとこと

 米国中心主義を叫び続けるトランプ政権の愚かな政治姿勢がこうした状況の悪化を引き起こしたとも言える。
 この先、次期大統領選挙におけるたランプ再選の芽は摘み取られつつある。 

 次期政権は当然反トランプとなる可能性もあり、日本の政治が大きく揺さぶられ国益を棄損しかねない状況に対応する動きを加速するように準備すべきだろう。

 長期政権に胡坐をかいことによる米国からの圧力の直撃をかわすことは不可能だ。
 天下国家の一大事でもない質の悪い政治家か族の欲に絡む問題の隠蔽に加担した官僚や政治家などを含め、こうした政治問題の膿を出しきり、粛清する必要がある。


  
posted by manekineco at 02:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国は220兆円の景気刺激策だが。ポチは?


 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う景気悪化を避けるため、米国大統領
   ドナルド・トランプ氏
が率いる政権と、与野党の議会指導部は
   総額2兆ドル(220兆円)規模
でおよその経済対策で大筋合意したことが明らかになった。
 
  これにより、上下両院での法案の可決、成立に向け大きく前進する。
 
 経済対策は個人への現金給付のほか、中小企業への融資、航空業界の支援などが盛り込まれる見通し。
 
 
ひとこと
 
 軍産複合体制の権益維持も当然のこと含まれており、日本への防衛機器の購入圧力が強まる可能性が高くなりそうだ。
 
   
  
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする