2020年05月20日

胡散臭い組織を露呈したが、日本メディアの一部は報道すら最小限とは?


 慰安婦被害者寄付金流用疑惑などが暴露され、日本軍性奴隷制問題解決と称して集めた金を私的流用し会計偽装を行った疑いで検察の強制捜査を受けた
   正義記憶連帯(正義連)
の尹美香(ユン・ミヒャン)前代表に対しては、韓国メディアなど野党からの強い公開釈明要求が続いている。

 公開の場として設けられた場所に尹前代表は雲隠れしたままで姿を見せずにいる。

 尹前代表は自身が理事長を務めていた正義連とともに20日に開くことにしていた会見を突然取り消した。
 また、文政権の支持勢力で資金源のひとつでもある団体の責任者でもある尹前代表は20日午前に国会憲政記念館で開かれた初当選議員議政研鑽会に参加しなかった。

 
 反日的な暴言が多い
   文喜相(ムン・ヒサン)国会議長
が直接特別講義をしながら議長主宰の昼食会も用意された行事で国会事務局が主管し、
   151人の初当選議員
が効率的な議院活動に臨めるよう4年ごとに国会開会前に開く行事となっている。
 当然、初当選議員は相互間の親睦を図れるこの行事に参加するのが慣例だ。

 正義連の前身団体による安城(アンソン)の憩いの場の売買取引を直接仲介し、今回の総選挙で民主党公認候補として当選した
   李圭ミン(イ・ギュミン)氏
は同日議政研鑽会に出席した。

 尹前代表は18日に初当選議員の大部分が参加した5・18国立墓地参拝にも参加しtえいない。

 20日に予定されたソウル外信記者クラブ招請会見も正義連の要請で前日突然取り消した。

 尹前代表はイ・ナヨン正義連理事長とともに参加し関連疑惑に対する立場を表明する計画を明らかにしていた。

 正義連関係者は中央日報の電話取材に「別に記者会見は準備していない。われわれは尹前代表の報道官役をするのではない。事実関係に従ってだけ釈明する立場」と話した。

 慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さんから
   寄付金流用疑惑
が提起されて野党の攻勢に火が付き始めた。

 11日にCBSラジオの番組に出演し、「被害者と活動家を分裂させ、成果をぶち壊そうとするもの」と反論した。

 17日に尹前代表は反日政策を支援する左翼メディアの「ハンギョレ」とのインタビューで、父親を安城憩いの場の管理人にしたことについて、他の人だったら憩いの場の1部屋を使うよう言えたのに父親だったためにそうできなかった。

 働いてから1年で胃がんになり手術したと釈明したが、釈明になっていないもので火に油を注いでしまった。

 18日には最も議論を呼んだ釈明を行うため尹前代表はCBSラジオのニュース番組に出演し、指定寄付金として受け取った「10億ウォンで麻浦(マポ)に家を買えなかった」「安城で見回った3カ所のうち最も安いところだった」「共同募金会で期限内の買い入れを圧迫した」として安城憩いの場関連議論をひとつひとつ釈明した。

 ただ、この主張とは反対の証拠が出てきて疑惑はさらに大きくなった。

 続く釈明でも議論が増幅され、尹前代表は沈黙を選択した。


 「行動する自由市民」と「法治主義立て直し連帯」などの市民団体は
   業務上背任 など
の容疑で尹前代表と正義連を検察に告発した。
  
  

ひとこと

 日本メディアの報道が少ない事案だ。
 韓国政府の工作を受けていることが影響しており、自由を身勝手に使うような卑しき行為であり問題だろう。


    
posted by manekineco at 20:10| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思考分裂?


 スイスのジュネーブでは18〜19日に世界保健機関(WHO)の最高意志決定会議
   第73回世界保健総会(WHA)
が開催された。
 
 北朝鮮代表部はWHA総会で一般声明を通じ、「わが国でただ1件の新型コロナウイルス陽性事例がないということに自負心を感じる。これは金正恩(キム・ジョンウン)委員長同志の卓越した指導力と人民に向けた愛の高貴な政治のおかげ」と主張した。
 金正恩国務委員長の指示で
   新型コロナウイルス陽性事例はない
が初期から防疫に向けた「全人民闘争」を行ったと紹介した。
 
 北朝鮮政府は伝染病発生初期から外部流入を遮断するための科学的・先制的超特級非常防疫体系に迅速に転換し、全国家的な闘争を行った。莫大な経済的損失にもかかわらず、人民の命と安全とは交換できないというのが委員長同志の考えと続けた。
 また、新型コロナウイルスで「WHO責任論」乱打戦を行う米国と中国に対し、WHOの警告を無視し適切な措置を取らずにもたらされた問題の責任をWHOと加盟国1カ所に転嫁するのは無責任のまた別の表現した。
 
  
  
posted by manekineco at 19:52| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宗教対立が起きてきそうな気配?

  

 イスラエルではユダヤ教の教えを厳格に守る
   超正統派
と呼ばれるコミュニティを中心に
   新型コロナウイルス感染
が拡大したが、その後、抑え込みに成功し、今月、外出制限などの大幅な緩和に踏み切った

 北部にあるメロン山に例年、超正統派のユダヤ教徒およそ4万人が巡礼するという。

 ただ、今年はイスラエル政府は新型コロナウイルスの感染対策として巡礼の人数を150人に制限した。


 外出制限が緩和されている12日夜、数千人が感染対策を無視して
   聖地巡礼
を強行し、かけつけた警察の機動隊と激しく衝突、警察官にけがをさせた疑いなどで超正統派の320人が逮捕された。

 ただ、翌日には多くの人が罰金を支払い、釈放された。

 現地では11日にもエルサレムで数千人の超正統派がコロナ対策に違反した集会を行い、警察が強制排除している。

 地元メディアなどは超正統派の行動が再び感染の拡大を招きかねないとして批判する報道が続いているという。


ひとこと

 イスラエルはユダヤ教を利用して国家を作り上げたユダヤ人でない組織が動かしている国と言われている。


    

posted by manekineco at 06:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国は中国同様の監視社会になっている


 韓国ソウル市の
   朴元淳(パク・ウォンスン)市長
は5月14日、梨泰院のクラブから発生した
   新型コロナウイルスの集団感染
に関連し、匿名検査で2万4000件余の検査が行われたことを明らかにした。

 同市はクラブで使用されたクレジットカードの情報や付近の基地局に接続した
   携帯電話番号 1万905件
を入手して電話をかけ、電話に出ない人にはメッセージで検査を促した。
 

 また、検査を受けないクラブ訪問者には罰金を科す方針を明らかにした。


ひとこと

 韓国政府が金を集るために繰り返し反日を使うため偏向的な情報が義務教育からメディアの報道まであらゆる分野を総動員して思考に刷り込まれて、異なる意見を持った親日家を糾弾して自由にものが言えない社会という一端を見せ付けるものだ。

 これは共産主義国家の中国も同じで政府の意見に異なる勢力の存在は公安を使って叩き、黒社会が違法な手法で始末する構図と似ている。

 全体主義的であり、人権などというのは単なるお題目でしかない。
 また、自由思想は徹底的に排除するといった流れで特定範囲の自由だけがあり日本社会とは全く異なる社会だ。

     

posted by manekineco at 05:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする