2020年06月04日

中国の強欲さか?


 中国外交部の
   趙立堅報道官 
は3日の定例記者会見で、英国による香港の国家安全法制に関する「不適切な発言」に対して、中国はすでに英国に厳正な申し入れを行ったと明らかにし、「危険な行動を直ちに止め、冷戦思考や殖民の姿勢を捨て、香港はすでに復帰し、中国の特別行政区である事実を尊重するよう」イギリスに呼びかけた。


ひとこと

 アヘン戦争を英国が仕掛け、勝利により占領したものであり、中国政府の指摘は当然だが、全てが現在の中国の領土であるという中華思想は話にもならない強欲性がある。

 諸民族の集合体であるが、全てを漢民族に組み込む動きが基調としてあるが、眉唾ものだ。
 

   
posted by manekineco at 06:27| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする