2020年07月02日

コロナ感染をコントロールできない米国


 
 欧州連合(EU)加盟国は、新型コロナウイルス感染拡大に対する米国の対応は不十分だと見なしたと同様な米国在住者の入域禁止を延長した。
 なお、この決定は2週間ごとに見直されるが、米当局が新型コロナ感染拡大状況をコントロール下に置くまで入域禁止の解除はない。
 
 米欧間で商用・観光目的の渡航ができない状態が続くことを示唆している。
 一方、EUは中国が
   EU在住者の渡航
を認めることを条件に、7月1日に中国在住者への入域規制を解除する。
 なお、この見直しに当たっては、人口10万人当たりの過去2週間の平均感染者数がEUと同程度かそれ以下で、新規感染件数が減少傾向にある国からの渡航のみ許可する方針という。
 
 この判断は加盟国に対する勧告で、拘束力はない。
 中国に加え、日本やカナダ、オーストラリア、韓国など計15カ国については1日から入域が許可される。
  
posted by manekineco at 06:21| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人治国家の実態

 
 中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会は30日、香港国家安全法制の柱となる
   香港国家安全維持法
草案を全会一致で可決した。


 香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)は事情に詳しい関係者を引用して報じたところによると、中国国営新華社通信が30日午後に香港国家安全維持法の詳細を公表し、初めて同法が公に全面開示される見通しと伝えた。
 また、全人代法制工作委員会の
   沈春耀主任
と国務院香港マカオ事務弁公室の張暁明副主任が、7月1日午前10時(日本時間同11時)に北京で香港国家安全法制について記者会見を開催する。
 
 ここでは記者からの質問にも応じると中国国務院新聞弁公室が通知した。
  
  
posted by manekineco at 05:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済再始動


 Ifo経済研究所は30日発表のリポート調査で、ドイツ経済でコロナ感染拡大阻止のため、一時帰休となっていた労働者がフルタイムでの職場復帰を始めているとの記事を掲載し、労働時間が短縮された労働者は6月に670万人と、前月の730万人から減少したことが明らかになった。


   
posted by manekineco at 04:51| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

臭いものには蓋


 北朝鮮北部、両江道(リャンガンド)の恵山(ヘサン)の市民の間
   「白頭の血統家系図」
と呼ばれたものが拡散しているという。

 この「白頭の血統」とは金正恩党委員長につながる金氏一族のことを指す。

 米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)の現地の情報筋は、その家系図について「金日成主席と金正日総書記には複数の夫人がいて、金正恩氏は金正日氏の正妻ではなく妾との間で生まれた3番目の息子で
   事実上「白頭の血統」とは程遠い
といった情報が広がってしまっている。

 この「妾」とは、大阪出身で1962年に北朝鮮に帰国した在日朝鮮人の高ヨンヒ氏のこと。
 1970年から金正日氏と同棲生活を始め
   金正哲(キム・ジョンチョル)
   金正恩
   金与正(キム・ヨジョン)
の3人の子の母となったが、彼女以外にも金正日氏は、わかっているだけでも生涯に5人の女性と関係を結んだ。

 その中には、クアラルンプール国際空港で暗殺された
   金正男(キム・ジョンナム)氏
の母の成恵琳(ソン・ヘリム)氏や、唯一の正妻で3番目の妻と言われている
   金英淑(キム・ヨンスク)氏
も含まれている。
  
 これまで金氏一族のプライベートについて言及すること自体が極めて不敬なこととされkちあ。

 両江道安全局(道府県警本部に相当)と保衛局は
   新型コロナウイルス対策
で国境が封鎖されているのに、この手の不敬な情報が流れているのは、違法に持ち込まれた
   中国キャリアの携帯電話
の影響があると判断し、大々的な取り締まりを始めた。 

 咸鏡北道(ハムギョンブクト)の情報筋からは、15日に茂山(ムサン)で行われた
   脱北者糾弾大会
に参加した人2人が、違法な携帯電話を所持していた容疑でその場から連行されたと伝えた。
 意図的に恐怖心を煽るためのショーのネタとして仕組んだ可能性もある。


ひとこと

 もともとこう日活動を行っていたといわれる
   金日成
は闇から闇に始末され、ゴロツキの金日成が摩り替ったとも言われている。

 こうした事情を知っている幹部は粛清され皆殺しになってしまい真実は判らない。


    
posted by manekineco at 02:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする