2020年09月03日

忖度ばかりの寝技が世界に通じるのか?



 政権を途中で健康を理由に投げだした
   安倍晋三首相
の後継者は、引き続き新型コロナウイルス感染症の封じ込めと、戦後最大の落ち込みとなった経済の回復を両立させていくことが最優先の課題となる。

 自民党総裁選は14日に行われるが安倍首相の右腕である
   菅義偉官房長官
が長期政権の弊害からか優位な情勢となっており、金融市場では経済政策の継続とスピード感に期待する声が多い。

 自民党総裁選には、1日に岸田文雄政調会長と石破茂元幹事長が正式に立候補を表明した。

 

ひとこと


 携帯電話の料金の引き下げを主張するがNHKの受信料の高さと報道する情報の質や量の少なさに大きな齟齬がある点から見れば、NHKの受信料など1割程度の600億円の受信料で十分だろう。



posted by manekineco at 06:13| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足元が揺らく中国政府の現状打開策は軍事行動で締め付けを図るかも


 米華字メディアの多維新聞は、来年度の
   台湾の防衛予算が過去最高
になることに対し、中国が
   「激しい行動」
をとる可能性があると指摘した。
 記事によると、「香港問題に対する中国政府の対応は、台湾の人々に対して
   中国共産党
に対する「恐怖と不満」を深めさせたと分析した。
 
 さらに中国が、台湾海峡で軍事演習を行っており、台湾の
   蔡英文(ツァイ・インウェン)総統
は、8月に過去最高の防衛予算を発表した。
 また、米国やその他の民主国家との安全面での協力強化を約束したと伝えた。
 ウォール・ストリート・ジャーナルは、台湾の防衛予算が今年度と比べ10%増で、1990年代以降最高レベルになると伝えた。
 
 蔡総統はオーストラリア戦略政策研究所主催のフォーラムで演説し、「香港に続き、台湾が自由と民主の最前線となっている。台湾が防衛を強化しているのは、現在の情勢から見て実力と抑止は相関性があるからだ」と話した。


    
posted by manekineco at 05:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする