2020年09月04日

動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」のインド資産について、他社と共同で買収提案することを模索


 ソフトバンクグループは動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」のインド資産について、他社と共同で買収提案することを模索している。
 
 積極的にインド国内のパートナーを探していることがこの事情に詳しい関係者がメディアの取材で明らかにした。
 詳細は部外秘だとして匿名で話した。
 
 この関係者によると、ソフトバンクグループは過去1カ月にインドの通信会社リライアンス・ジオ・インフォコム、バーティ・エアテルそれぞれのトップと協議したもののそれ以来立ち消えになった。
 
 ただ、ソフトバンクグループは引き続き選択肢を探っているという。
 ソフトバンクグループはティックトックの親会社、中国のバイトダンス(北京字節跳動科技)の株主でもある。
  
 
    
posted by manekineco at 06:17| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする