2021年01月08日

いつまで阿呆な説明をしているのか?


 西村再生相は衆院議院運営委員会で、新型コロナの感染状況について「全国的かつ急速なまん延により、国民生活および国民経済に甚大な影響を及ぼす恐れがある事態が発生したと判断した」と語ったが、拡大させた要因を作ったのに状況を説明するだけの政治家など不要だろう。
 
 理想論ばかりが先行し政治的な取り組みが無駄ばかりでマスコミ受けするための発言や行動では国益を棄損し続けるばかりだ。
 
 関東圏に人口を集中化させたことによる効率的な手法で経済を発展させてきたが、感染症対策においては大きな逆風を作り出している現状の認識がないため、人口の分散を図る政策など抜本的な取り組みすら見られない者が経済を再生し国力を高める取り組みなどできやしない。
 
 愚かな政策ばかりを展開し、国力を低下さている現状の政治体制は不要であり、一時停止して日本の構造を変えていくことが必要だろう。
 
 無能な政治家ばかりが800人以上いるのが無駄であり、独裁政治が起源限定で実施することが必要になってきているのかもしれない。
 
 国外勢力の宣伝活動を行うマスコミも同様に活動を停止させる必要がある。
 
 
    
posted by manekineco at 05:34| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政治家としての自覚が野党にもあるのか?


 立憲民主党の枝野幸男代表は衆院議運委で、「世界的な危機に直面して多くの国のリーダーは先頭に立って国民に直接呼び掛けている」と指摘。同委に出席しなかった菅首相について「リーダーとしての自覚が欠けている」と批判した。
 政府の経済を優先してきた姿勢が「後手後手の対応を招いた」とも述べた。



ひとこと

 昨年2月に時点で海外の感染拡大の情報が入っていた時、トランプ政権と同様の愚かさが見られた安倍政権だが、野党は何をやっていた?
 そもそも、野党が政権時代に行政改革や事業仕分けを行ったが無駄に時間と経費を使って有事の対応をう可能にしたうえ、医療組織を欧米と異なり民間病院へのシフトを強めた思考が最も問題だろう。


 民間企業最優先の結果、資本を集めれない私欲な企業が爆発的に起業し倒産していった社会的損失を作り出した反省すら見れない。
 「リーダーとしての自覚が欠けている」と批判するのは当然だが、政治家としての自覚が野党にあるのか!!
  
    
posted by manekineco at 05:21| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

急激に拡大するコロナ感染の勢いを止める手段がない政治家は不用だ!!


 東京都は7日、新型コロナの新規感染者が2447人となったと発表した。
 1日当たりで2000人を超えるのは初めてのこと。
 また、重症者も121人と過去最多だった。
  
 通常国会が18日召集され、給付金支給と罰則の規定を盛り込んだコロナ特措法改正案を提出して早期成立を図るほか、2月下旬までにはワクチン接種が開始できるよう準備を進めると見られる。
 
 コロナ対策と経済活動の両立を目指してきた菅政権は
   緊急事態宣言
の発令の決断を先延ばしにした結果爆発的な感染拡大を引き起こしたため、五輪開催を最優先視口先介入で深刻な事態が乗り切れなかった東京を始め神奈川、千葉、埼玉の1都3県知事の要請するに至り方針を転換した。
 感染拡大に歯止めがかからない中、政治決断すら曖昧な菅内閣の支持率は下落している。
 
 10月に任期満了となる衆院の解散戦略は安倍首相が政治権力維持のため媚び諂ってきた米国トランプ大統領の内乱を引き起こしかねない発言や行動が影響して無秩序化を徐称し始めた米国の首都の状況から、バイデン次期大統領への政権引き渡しが波乱状態となりつつあり、トランプ政権からも主要閣僚に辞任が続き末期的症状に陥ってきた。
 
 今後、安倍首相の醜聞がメディアに流れる可能性が高く、忖度して成立したような菅政権も組織自体の質が悪いままだ。
 長期政権において女衒的官僚を引き上げたことで有能な官僚が淘汰され大きな組織的損失が生まれてしまった。
 野党が政権時代に行った事業仕分けや行政改革の害はそれ以上に大きく、中国や韓国の影響下にある政治家やマスコミの排除が早急に必要だろう。
 
 特に公共放送の存在価値はなく、日本国民に情報を伝えない無駄な存在となっており分割民営化してしまうことが携帯電話の料金引き下げよりも最優先な事項だ。
 
 日本国民の生命や財産の維持よりも、五輪開催を最優先にしてきた安倍前政権や東京都、放送権益を享受するため意図的に情報を操作して海外のコロナ感染への対応を意識せないよう工作した感のあるマスコミの責任は重い。
 
 当然、夏に予定している東京五輪で来日する選手などによるコロナ以外の感染症などの持ち込みのリスクは高いため、中止すべきだ。 
 
 そもそも、水際などという船舶による往来を想定した防疫体制をそのまま航空機時代で対応できると考える与野党政治家、官僚の愚かさは話にもならない。
 
 
   
posted by manekineco at 05:09| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする