2021年02月16日

内政干渉の指摘もあるテロ容疑者収容施設の閉鎖を目指す


 サキ米大統領報道官は12日、ホワイトハウスで記者会見した。

 バイデン政権は同施設閉鎖に向けた公式調査を開始し任期末までに
   キューバ・グアンタナモ米軍基地
にあるテロ容疑者収容施設の閉鎖を目指すと述べた。
 サキ氏は政権任期末までの収容施設閉鎖について問われ
   「それが目標であり、そう意図している」
と強調した。


 国防や国務、司法各省の陣容が整うのを待った上で、各省と連携して閉鎖を検討していく意向を示した。
 
 オバマ元大統領はグアンタナモ閉鎖を約束し収容者の移送を進めた。
 ただ、任期中に公約を達成できなかったため、トランプ前大統領が政策を変えて施設の存続を宣言した。
   
posted by manekineco at 10:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国政権の政治工作も力がなくなりつつある韓流工作を繰り広げる文政権


 バイデン大統領は「同盟の修復」を中心的外交課題に掲げている。
 
 トランプ政権による対立軸の解消に努める動きだ。
 米国政権からは日韓関係の回復、日米韓の三角協力強化を求める声が本格化しているが、反日政策を展開してきた文大統領率いる韓国にとっては「公平な仲裁」で大きな痛手を受ける見込みだ。
 
 北朝鮮への経済支援を目論む新任のチョン・ウィヨン外交部長官は旧正月当日の12日、トニー・ブリンケン米国務長官と就任後初の電話会談を行い、情報の刷り込み工作を本格化せている。
 
 米政権の交代に伴い、韓国の思うがままになるよう情報の刷り込み洗脳強化を試みる動きで、韓国に有利となる意思疎通をできるだけ急ごうとする韓国政府の焦りにも見える。
 
 韓国外交部は「会談の事実」を伝えるとする報道資料で「両長官はできるだけ早いうちに両国間の懸案を論議するための高官級協議を開催」することとし、「日米韓の協力が続くことが重要だという共通認識を得た」と発表した。
 
 ただ、米国務省が発表した資料とは微妙に違っており、韓国政府の誘導が試みられていることを露呈した。
 
 ブリンケン長官が「持続的な日米日協力の重要性を強調」したという表現を使い、米国が韓国に「日本との関係回復を急ぐように」と説得しており、韓国が自画自賛する様な表現ではなかったからだ。
 
 前外交部長が虚偽の説明で成果を捏造し、勝手は合意などを発表するなど米国政権から怒りを買ってしまったことと同じ道筋だ。
 ブリンケン長官と日本の茂木敏充外相の10日の電話会談を伝える資料を見ると、このような韓国の虚偽説明などに対する嫌悪感が両国にあるといった雰囲気が見られる。
 米国務省は、両外相が「米日韓三角協力とQuad(クアッド)を含む地域協力を歓迎した」と発表した。
 
 ただ、日本は「自由で開かれたインド太平洋」の実現のため、同志国間で緊密に連携し、また、日米豪印の連携を着実に強化していくことで一致したということを強調しただけで、日米韓3カ国協力については韓国政府の素行の悪さもあり一切言及していない。
 米国が「外交的過ち」を犯した韓国に関係回復を要求したうえ、日本の正当な行為を支持して、不快な内心を隠さない雰囲気を明らかにした。
  
    
posted by manekineco at 06:19| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市場のパイが縮小


 東南アジア主要国の去年1年間の国内総生産(GDP)の伸び率は
   新型コロナウイルス
の感染拡大の影響で、インドネシアで22年ぶりのマイナスとなるなど、各国で記録的な落ち込みとなり、進出する日系企業への深刻な影響も懸念されている。


 東南アジアの主要国が15日までに発表した去年1年間のGDPの伸び率は、域内最大の経済規模となっているインドネシアが、前の年と比べてマイナス2.0%となった。
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響から
   個人消費
が低迷したうえ、外国人観光客も大きく落ち込んだ影響がある。


 インドネシアのGDPの伸び率がマイナスになるのは
   アジア通貨危機
の影響を受けた1998年以来、22年ぶりのこと。
 タイではマイナス6.1%で、こちらも1998年以来の大幅な落ち込みとなった。
 シンガポールがマイナス5.4%、フィリピンはマイナス9.5%となった。
  
 各国とも感染拡大の影響で外国人観光客が大幅に減っており、観光業の悪化が深刻となっている。
 なお、インドネシアなどでは、感染がいまも拡大し、経済活動への影響も続いている。
 現地に数多く進出している日系企業への深刻な影響が懸念される。



posted by manekineco at 05:33| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほぼ完全なインターネット遮断


 世界各国のネット接続状況を監視する英国組織
   ネットブロックス(NetBlocks
は16日未明、ミャンマー当局が2夜連続で
   「ほぼ完全なインターネット遮断」
を実施したと発表した。
 同団体はツイッター(Twitter)への投稿で、午前1時(日本時間同3時半)時点の状況として「ミャンマーは現在、2夜連続となるほぼ完全なインターネット遮断のさなかにある」と発表した。
 なお、同国では15日にも未明から8時間にわたりネットが遮断されていた。
  

     
posted by manekineco at 05:12| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒波が強まり10年ぶりの計画停電で、数百万世帯が影響


 米国テキサス州ダラスやヒューストンなど州内の広範囲にわたり一度に1時間、場合によってはさらに
   長時間の計画停電
が実施され、10年ぶりの計画停電で、数百万世帯が影響を受けているという。

 異例の寒波によって米国各地で気温が低下、暖房使用による電力需要の急増に伴い送電網が限界に迫っており、電力相場も急騰している。
 州内の一部では気温がカ氏3度(セ氏マイナス16度)まで低下するとの予報で、状況は今後さらに厳しくなる見通しだ。


 送電事業者らは15日の記者会見で、計画停電は16日朝まで続く見込みと話した。


 テキサス州の電力網を運営するテキサス電気信頼性評議会のトップ
   ビル・マグネス氏
は「全ての送電事業者、そして電力会社が今も電力復旧にあたっている」と述べた。
  
 同州では電力のスポット平均価格が上限の1メガワット時9000ドル(約94万8000円)に達した。
  
posted by manekineco at 05:08| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヌゴジ・オコンジョイウェアラ氏がWTOの事務局長に選任


 世界貿易機関(WTO)はナイジェリア元財務相の
   ヌゴジ・オコンジョイウェアラ氏
を新事務局長に選出した。
 
 初の女性トップであり、アフリカからの選出も初めての就任だ。
 
 トランプ政権の米国最優先の政治の影響から保護主義が台頭し、新型コロナウイルスのパンデミックで急速な縮小が生じ経済の流れが影響を受けて揺らいだ世界の貿易システムを、規律に基づく制度に戻すべく信頼を回復する責務を負うことになる。
  
 バーチャル形式で15日に開かれたWTO一般理事会は、全会一致でオコンジョイウェアラ氏(66)を選出し、4年の任期を同氏に託した。
 
 オコンジョイウェアラ氏は世界経済が不安定で、WTO自体が機能不全に陥っている時期に就任する。3月1日に就任し、任期は2025年8月31日まで。
 
 トランプ前米政権は同氏の起用に反対し、反日文政権が就任を工作していた韓国の愈を支持する動きがあり、最後まで粘って撤退を拒否し続けたものの、バイデン政権に変わってやっと撤退したことで、就任にこぎ着けた。
 
   
posted by manekineco at 04:44| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京株式市場は3万円代の大台に回復


 東京株式市場では週明け取引開始から広く買いが先行し、先物主導で日経平均はあっさり心理的節目の3万円台を上回った。
 
 ただ、大台を一時回復した後は伸び悩んだ。
 米国先物高が追い風となって午後には再び高値圏で強含んだ動きとなった。
 
  
posted by manekineco at 04:36| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフレ対応には時間的な余裕がある


 欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁はウェブキャストのインタビューで
   「インフレを心配するようになるまでには、しばらく時間がかかるだろう」
と語った。
  
 ユーロ圏のインフレ率は、2%弱とするECBの目標には
   「非常に遠い」
と指摘したうえ、1月のインフレ率はドイツなどで「大幅に好転した」ものの、「中期で目標値に向けてしっかりと収れんしていくこと」がないのは間違いない。需要の弱さや賃金の下落圧力も依然続くだろうと述べた。

 ECBとしては恐らく、為替レートが物価に与える影響を少なくとも注視することになる」と続けた。


    
posted by manekineco at 04:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする