2021年02月20日

安全性の確認をしないままのワクチン接種を誘導するマスコミ


 
 韓国大統領府は、26日から始まるアストラゼネカ製の
   新型コロナウイルスワクチン
の接種において、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が接種者第1号となる計画はないことを表明した。
 
 理由として、多くの国民がワクチン接種を避けるほど不安が広がっている状況にはないと主張したうえ、大統領が「先導接種」を行う必要は今のところないとの説明した。
 
 医療関係者等への接種を優先する人体実験を行ったのち、安全性が確認されてから接種しようとする算段だ。
 大統領府のある関係者は、「療養病院と療養院の医療陣の大半がワクチン接種を申請している。こうした状況なら、あえて大統領がこうした不安を払拭するために最初に接種を受ける必要性はなさそうだ」と述べた。

 野党「国民の力」に所属する
   ユ・スンミン前議員
は、自身のフェイスブックで「アストラゼネカ、大統領がまず接種してこそ、不信をなくすことができる」と投稿した。
 
 ユ前議員はその中で「一部の医療陣がワクチン接種を拒否する事態が発生している」、文在寅大統領は1月18日の記者会見でワクチンに対する不安が高まれば、最初に接種することも避けないつもりと述べた。
 
 そもそも、口先だけで大きな問題を乗り切ろうと目論む胡散臭い文大統領がリスクのあるワクチンを最初から接種することなどあり得ないだろう。
 
 ユ前議員はその言葉を守る時が来た。アストラゼネカ第1号接種者には大統領がなるべき」と主張していた。
  
ひとこと
 
 接種キャンペーンを拡大しているマスコミや代議士などが最優先で接種して安全背ンを示すべきだろう。
 
 
   
posted by manekineco at 19:15| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FBIがニューヨーク知事の新型コロナ死亡データ隠蔽を調査


 ニューヨーク知事アンドリュー・マーク・クオモ氏は、高齢者施設の新型コロナウイルスによる死亡データを隠蔽していたとして、現在米連邦調査局(FBI)が調査している。

 また、ニューヨーク州民主党議員は新型コロナウイルス流行期間中の同氏の
   緊急権限
を取り上げることに動いているとCNNが報道した。

 高齢者施設の新型コロナウイルスの死亡者数を隠蔽した醜聞が明るみに出た。
 その後、ニューヨーク州のクオモ知事は、批判した民主党員に
   「政治的な報復をする」
と脅し、隠蔽工作に協力しなかった民主党州議員に「壊滅させる」と脅迫したという。

 ニューヨーク州議会の民主党ロン・キム下院議員はインタービューで、11日にクオモ氏から脅しの電話を受けたとメディアの取材で話した。

 電話で「クオモ氏のために声明を出して弁明しなければ、自身の政治家としてのキャリアを破滅させられる」と脅されたとのこと。
 クオモ氏の行為は超党派から非難されている。


 ニューヨーク・タイムズ紙によると、クオモ氏は立法機関に、新型コロナウイルスの死亡者数に関する重要なデータを意図的に隠蔽したことを認めた。

 ニューヨーク州14人の民主党上院議員は12日の共同声明で、新型コロナウイルスに関するクオモ氏の新型コロナウイルス流行期間中の一方的な緊急権限を廃止するよう求めた。

 来週にニューヨーク州上院で採決される可能性が高い。
 また、FBI、ニューヨーク州ブルックリン検察官がすでに同事件の調査を進めていると報じられた。



ひとこと

 政治の暴走行為は徹底的に潰すことが必要だ。
         
  
   
posted by manekineco at 19:07| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偵察活動は情報を収集し防衛の穴を探る手段だ

  

 台湾国防部(国防省)は19日、中国人民解放軍の軍用機9機が台湾南西の
   防空識別圏(ADIZ)
に侵入したと発表した。

 中国軍機の台湾防空圏入りは今月13度目で、1日の飛来機数としては今月に入って最多となった。

 侵入した中国軍機はJ16戦闘機4機、JH7戦闘爆撃機4機、Y9多用途輸送機1機の計9機で、。台湾の空軍は哨戒機部隊を派遣し、無線での警告や地対空ミサイルによる監視、追跡で対応した。

  

ひとこと

 中国軍の動きは極めて危険だ。防衛システムの穴を探る動きの一環だろう。
 尖閣諸島への海警船の侵入も自衛隊や海上保安庁の対応での通信情報を探る動きでもあり、日本への軍事侵攻の情報収集と見られる。

 中国政府の工作を受けている公共放送や民間メディアが正確な情報を流さないのは国益を害するものだ。
 そもそも、与野党の政治家が中国の工作員に情報を流している可能性すらある。


   

posted by manekineco at 09:14| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公正な行動?


 
 フランス、ドイツ、イギリス、米国の4カ国外相協議が現地時間18日にパリで開催、イランの核問題が集中的に討議された。
 
 4カ国外相は協議後に共同声明を発表し、イラン核問題をめぐる全面的合意を高く評価した。
 声明では、イラン核合意の達成は多国間外交の重要な成果であり、引き続きイラン核問題について中国やロシアと協議していくと表明した。
 
 欧州連合(EU)の高官がイランとの対話に向けた会合を開催する用意があると述べたことには歓迎の意を示した。


 仏独英3カ国と米国はまたイランに対し、さらなる行動を取らないように呼びかけた。
 
 4カ国外相は、国際原子力機関(IAEA)の専門的で
   公正な行動
を全面的に支持すると重ねて表明した。
 イラン核合意の枠組みの下でイランがその約束を守ることに対して必要な審査を行うよう努力すると述べた。


 イランのロウハニ大統領は17日、イランは核合意の再交渉を受け入れないと述べ、米国に対して早期にイラン制裁を解除し、核合意に復帰するよう促した。
 また「イランは核兵器の製造と使用の意図はない」と表明した。
  
   
  
ひとこと

 反日韓国は狂ったのか国際原子力機関(IAEA)に日本の原発周囲で発生した放射能関連の処理す委の海洋法流にクレームをつけている。
 そもそも、韓国の原発からは処理もし無い汚染水を海洋投棄し続けてきた歴史がある。

  そもそも、福島原発の西方には兵庫の人形峠と同様に天然のウラン鉱石があり、ここから流出している地下水が多く含まれており、原発爆発より前から存在していたとも言われ、とやかく言われる筋合いすらないものだ。


    
posted by manekineco at 02:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフレ率の一時的な「急加速」を予想?


 米国フィラデルフィア地区連銀の
   ハーカー総裁
は11日、CNBCとのインタビューでインフレ率の一時的な「急加速」が予想されるとしても
   「近く2%を上回るとは考えていない」
と述べ、インフレが制御不能にはならないとの見通しを示した。

 また、同総裁は「計算上、経済の他のダイナミクス(力学)から見て、何カ月かのうちに若干の急加速が予想される」としながらも、「私は現時点でインフレの抑えが利かなくなるとはみていない」との認識を明らかにした。
  
 ただ、ハーカー氏は今年の連邦公開市場委員会(FOMC)で投票権を持たない。


    
posted by manekineco at 02:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする