2010年09月23日

圧縮陳列(piled-up display)

 様々な商品を天井近くまで積み上げて、商品の豊富さや、ボリューム感を 消費者にアピールする陳列手法のこと。
 総合スーパーの約10倍の密度で商品を並べ、アイテムを詰め込んでいます。
 迷路のように天井高く積み込まれた売り場は消費者に探す楽しさを与え、 集客力の源になっているそうでが、 売り場の効率を高めている一方では高く、大量に陳列された商品が 災害などの緊急時に非難の妨げとなる恐れがあります。
 また、誘導灯が見えづらく、火事などのときに避難のしづらさなども問題となっています。

posted by manekineco at 11:45| 為替用語解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする