2013年05月12日

株価移動平均線

 移動平均線は、当日から遡ったある一定期間の終値平均値を、1日ずつずらし、グラフ化し、日々の株価の傾向を見ていく指標です。
 
 移動平均線の方向性から中長期の判断を、移動平均線に対する株価の乖離から目先の判断を行います。
 また、その期間に売買した投資家の平均コストを示しているので日々の株価と比較してプラスかマイナスかがわかります。
 
 買い意欲もある時点で投資家は利食いを確保する動きが高まり、買いの需要よりも強くなるものです。
 
 
 
posted by manekineco at 20:29| 語彙・語句・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする