2015年04月30日

北朝鮮の金第1書記 今年に入り高官15人処刑 韓国情報筋

 
 

 
 韓国の情報機関、国家情報院(NIS)は29日、北朝鮮の
   金正恩第1書記
が今年に入り、同第1書記の政策に不満を述べた数人を含む同国の高官15人の処刑を命じたと発表した。

 NISの説明会に出席した議員の談話を引用した韓国・聯合(Yonhap)ニュースによると、処刑された中には副大臣級の高官2人も含まれているという。
 
 この2人は金第1書記の指示に反論したか、不満を述べたために罰せられたとされる。
 
 
 NISは金第1書記が、父親や祖父と同様、規律や忠誠を保つために、日常的に粛清や処刑を用いていると指摘している。
 
 金第1書記は2013年末に、叔父で政治的助言者でもあった張成沢(チャン・ソンテク、Jang Song-Thaek)氏を、反逆や汚職を理由に処刑している。
 
 
 
 
  
posted by manekineco at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック