2017年04月10日

アサド政権の退陣に向けた政治的なプロセスも検討


 米国務省の安全保障担当の
   マクマスター大統領補佐官
は、FOXテレビのインタビューで、中東地域で勢力を拡大してきたイスラム教スンニ派過激派武装組織(IS)への軍事作戦と平行し、アサド政権の退陣に向けた
   政治的なプロセス
も検討する必要があると強調した。

 なお、ロシアがこのプロセスで役割を果たす必要があるという認識を示した。 


ひとこと

 内政干渉ともいうべき発言だが... 
  

     


   
posted by manekineco at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック