2017年10月30日

万世電機(7565) 利益については売上総利益率が改善


 万世電機(7565)の第2四半期連結決算で売上高はほぼ計画どおり推移したようだ。
 利益については売上総利益率が改善し、販売費及び一般管理費が計画値以下に抑えられた。
 営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益が、いずれも前回公表値を上回る見込み。

 また、通期の業績については、第2四半期連結累計期間の業績修正内容および下期の見通しから前回予想を修正すると報じられた。


 
 


   
posted by manekineco at 21:24| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。