2017年10月29日

モーゲージS(7192) 住宅金融事業及び住宅瑕疵保険等事業が堅調に推移


 モーゲージS(7192)の18年3月期第2四半期連結決算は、住宅アカデメイア事業は
   まるはびシェア展示場
であるシェアーズラグーナ蒲郡とクラスベッソ蓼科の2拠点を新規オープンしたことで初期費用が発生し予想を下回った。
 ただ、住宅金融事業及び住宅瑕疵保険等事業が堅調に推移しており、前回の予想を上回る見込み。
 18年3月期第2四 半期連結業績予想を上昇修正すると報じられた。

 
 


   
posted by manekineco at 21:24| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。