2017年11月01日

エイジア(2352) コンサルティング事業において好調に推移



 エイジア(2352)の売上高は、コンサルティング事業において好調に推移しているとのこと。

 会社の株式会社FUCAと共同で進めているメールコンテンツサービスやWebフォームデザインの受注が堅調に推移した。
 株式会社FUCAが推進してきた大型Webサイト制作等の受注が順調に推移した。
 当初計画を上回る見通し。

 利益については、売上増加要因に加え、人件費や採用費が当初計画ほど発生しなかった。
 また、広告宣伝施策の見直しにより費用が低減できたことが主な利益増加要因となったと報じられた。

 
 


   
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。