2018年01月30日

ミライアル(4238)


 ミライアル(4238)の売上高については、半導体業界の活況が継続し、半導体関連製品の出荷が好調に推移した。
 取引環境が良好となったことにより予想を上回る見込み。

 また、利益面では、売上高の増加に伴う稼働率向上による利益の増加等により、予想を上回る見込みとなったと報じられた。

 
  


    
posted by manekineco at 21:22| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。