2018年03月14日

ティラーソン国務長官を突然解任


 米大統領
   ドナルド・トランプ氏
は13日朝、ホワイトハウスで記者団に対し
   ポンペオ中央情報局(CIA)長官
を「新しい国務長官に指名できて光栄に思う」との声明を発表した。
 
 1週間近くに及ぶアフリカ訪問から戻ったばかりの
   ティラーソン国務長官
を突然解任し不意打ちを食らわせた。


 ティラーソン長官とはイランとの核合意を含む重要な問題について
   意見の不一致
があったと説明したうえ、ティラーソン氏は「考え方が異なっていた。)と主張した。
 
 なお、レックス(ティラーソン氏)は今、ずっとハッピーだと思う」と加えた。

 
 米政権では現在、北朝鮮の朝鮮労働党委員長
   金正恩
とのトランプ大統領による
   米朝首脳会談
の準備が進められている。


 トランプ大統領は次期国務長官に指名したポンペオ氏について、「彼の知性に敬意を払う」と称賛した。
 さらに、ハスペルCIA副長官がポンペオ氏の後任として長官に就任することを明らかにした。
 
 なお、ハスペル氏の就任はCIAでは初の女性長官だと述べた。

 ティラーソン氏は突然の解任に当惑しているという。
 
 スティーブ・ゴールドスティーン国務次官は解任について、長官は「何が起きているのか理解に苦しんでいた」ことを明らかにして、「知らされていなかった」と続けた。
 
 
   
posted by manekineco at 07:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。