2018年04月27日

12人の警護員が話題


 朝鮮半島では10年半ぶり3回目となる
   南北首脳会談
が開催された。

 韓国のネット上では北朝鮮の
   金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長
を守る12人の警護員が話題となっている。

 韓国大手メディアのKBSによると、韓国
   文在寅(ムン・ジェイン)大統領
と北朝鮮の金委員長は同日午前10時15分に午前会談を始め、11時55分ごろに終えた。

 金委員長は11時57分ごろ、昼食と休憩を取るため会談会場から出て、乗ってきた黒いベンツに乗車し
   軍事境界線
を越えて北朝鮮側に戻ったところをKBSが実際の映像と共に伝えた。

 映像にはおそろいの黒いスーツに青系のネクタイをした北朝鮮の警護員12人が金委員長の乗ったベンツの周りをぴったり張り付くようにして取り囲み、ゆっくり走る車にかなり長い距離を並走していく様子がわかるものであった。

 警護員らは全員背が高く体格がよい点も目を引いた。


 
 


    
posted by manekineco at 20:40| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。