2018年05月08日

クリーク・アンド・リバー(C&R 4763) 連結営業利益 3年連続で過去最高を更新



 テレビ番組などの制作請負を手掛ける
   クリーク・アンド・リバー(C&R 4763)
は19年2月期の連結営業利益が
   20億円程度(前期推定比+1割)
に増えそうだ。

 3年連続で過去最高を更新する。

 人手不足に悩む制作会社から、テレビ番組やゲームの制作請負の受注が伸びる。
 ウェブサイトの制作代行では官公庁向けの案件が増えると報じられた。

  

  

    
posted by manekineco at 12:00| Comment(0) | 株銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。