2018年08月06日

6月の財とサービスを合わせた貿易赤字が拡大

    
 
 米国商務省が3日発表した貿易収支統計によると、6月の財とサービスを合わせた貿易赤字(国際収支ベース、季節調整済み)は
   463億ドル(前月 432億ドル 速報値431億ドル)
と7.3%拡大した。
  事前調査のエコノミスト予想では465億ドルだった。
  
 
 輸出額は0資本財や自動車、消費財の輸出が減少し.7%減の2138億ドルとなった。
 一方、石油や工業資材の輸出は過去最高だった。
 輸入額は医薬品や原油、化学品などの輸入が増えたことから0.6%増の2602億ドルだった。
   
  
   

   
 中国に対する貿易赤字(財のみ)は
   325億ドル(前月 320億ドル)
からほぼ変わらずとなった。
 
 また、対メキシコでの赤字は67億ドルに拡大し、対欧州連合(EU)とは128億ドルに増加した。
  
 国内総生産(GDP)の算出に使用されるインフレの影響を除いた実質財収支の赤字は793億ドル(前月 755億ドル)に拡大した。
  
  
  

   


    
posted by manekineco at 02:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。