2018年11月14日

半身を露出した女性抗議活動家(2人)が歓迎?


 仏パリで11日、世界各国の首脳約70人が出席し
   第1次世界大戦(World War I)終結100周年
の記念行事に出席するためシャンゼリゼ通を通行していた米大統領
   ドナルド・トランプ氏
の車列に上半身を露出した女性抗議活動家(2人)が近づこうとして、警察に制止させられる騒ぎがあった。


   


 テレビ中継された映像によると、女性活動家の1人は後方の車列から数メートルの距離まで近づいたところを警察官に取り押さえられた。
 また、もう1人はシャンゼリゼ通りの道路脇で警備隊員に連行されていった。
 この騒動によって、凱旋門に向かって進んでいた車列は、一時的に停止するた。


   
  

 過激な抗議行動で知られる女性権利団体「FEMEN」の代表者の一人
   インナ・シェフチェンコ氏
が「凱旋門に向かうドナルド・トランプの行列を、FEMENの活動家たちが2回も歓迎した」と述べた「犯行声明」とみられるツイートを投稿した。
 凱旋門では、世界各国の首脳約70人が出席して第1次大戦終結100年の記念式典が開催された。
 
 
    
posted by manekineco at 04:44| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。