2018年12月31日

中国におけるハイエンド超解像光学顕微鏡の開発


 中国科学院蘇州生物医学工学技術研究所が担当した国家重大科学研究器材開発プロジェクト
   「超解像顕微鏡のコア光学部品及びシステム開発」
が26日、蘇州市高新(ハイテク)区で専門家チームによる検証に合格したことが明らかになった。

 これにより、中国におけるハイエンド超解像光学顕微鏡の開発が成功したことになるが実用化の信頼性が確保できるかどうかは微妙。


  
posted by manekineco at 06:15| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。