2019年02月19日

鎮圧には時間がかかる


 米国大手メディアのCNNテレビは17日、過激派組織「イスラム国」(IS)掃討作戦が続くなか、シリアから過去6カ月の間に、IS戦闘員1000人以上が隣国イラクの西部にある山間部や砂漠地帯に逃げた可能性が高いと伝えた。
 
 また、最大で2億ドル(約220億円)の現金も持ち去ったという。
 シリア東部では、クルド人主体の民兵組織「シリア民主軍(SDF)」などが攻勢を強めておりISの「完全制圧」が間近に迫っているが、軍事的な勝利を宣言しても、ISの元戦闘員らが近隣国に潜んだうえテロ活動を続ける脅威は続くものとみられている。
 
  

posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。