2019年02月19日

イランは15か国に放射線治療薬を輸出


 イラン原子力庁のサーレヒー長官がは18日月曜、イルナー通信のインタビューで「イランは放射線治療薬の製造と開発における主要国の1つとなっている。現在イランの放射線治療薬は15カ国に輸出されている」ことを明らかにした。

 また、米国による対イラン制裁について「敵は、イランでの放射線治療薬の製造に対し制裁を課すことで影響を及ぼそうとしている。しかし、イランの専門家の努力によりそうした目的の達成は阻止されるだろう」と続けた。

 放射線治療薬は、放射性物質から製造される薬で、特定の病気の診断と治療に使用されている。
  

    
posted by manekineco at 04:50| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。