2019年04月27日

日米が不信感



 韓国は強力な北朝鮮圧迫という国際社会の共感の中で制裁緩和だけを叫んでいるため
   文在寅(ムン・ジェイン)政府
に対して日米が不信を表わすにしている。
 
 このため朝鮮半島における米韓同盟が崩れていく中では、太平洋に進出するロシアや中国の軍事的緊張に対抗して、日米間の軍事協力が日を追うごとに強化されていくほかない状況にある。
 
 米国が他の国には極秘としている
   ステルス技術
を日本に伝えるのもこのような流れの反映だが、素材は全てが日本企業が提供しており、日米の対立軸が高まれば米国に問っても不利な状況となることもあり、韓国より日本を重要視していることに変わりはない。
 
  
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。