2019年05月04日

芸能界や政界との癒着問題


 韓国警察は芸能界や政界との癒着問題で韓国民の突き上げを受けており、信頼回復なのか歌手
   V.I(ヴィアイ、本名イ・スンヒョン)
の性接待疑惑などの捜査で性接待の対象とされている日本人投資家の事情聴取を行う計画を30日、メディアに明らかにした。

 ソウル警察庁広域捜査隊は、2015年末にV.Iさんから性接待を受けたといわれている日本人投資家に対して「関係機関との協力を通じて当事者に事実関係の確認を要請する予定」と公表した。

 なお、該当の日本人投資家も聴取に誠実に応じるという考えを伝えたという。

 これに先立ち、警察はV.Iさんが2015年末のパーティーで風俗店女性従業員を動員して日本人投資家に性接待を行ったという疑惑に関連し、性売買やあっ旋などに関係した女性計17人を立件している。

 また、警察はユリホールディングス代表のユ・インソク氏が女性を呼んで代金をあっ旋先の口座に送金する役割を担っていたとみて捜査をしているという。


   
  
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。