2019年05月22日

トランプ大統領は貿易戦争に「非常に満足」している自己満足


 金融市場では貿易摩擦関連の展開を見極める不安定な相場展開が続いている。

 華為への製品供給を事実上禁じる米政府の措置は世界的に波紋を広げており部品製造業者の一部を直撃している。

 トラブルメーカーでもある米国のトランプ大統領は貿易戦争に「非常に満足」している自己満足し正当性を主張した。
 ただ、自分が大統領である間は中国が米国を抜いて世界一の経済大国になることはないと続けた。



   
posted by manekineco at 02:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。