2020年01月23日

2900トン型音響測定艦の3番艦が進水


 三井E&S造船は15日、岡山県の玉野艦船工場で音響測定艦の命名・進水式を行った。 
 同艦は2900トン型音響測定艦の3番艦であり、「あき」と命名された。
 
 今後は「岸壁にて艤装工事を行い、2021年に防衛省に引渡す予定」となっているという。


  
posted by manekineco at 01:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。