2020年01月20日

中国経済 金融・財政刺激策による持続的なプラス効果で堅調な成長が続きそう?


 IHSマークイットのアジア太平洋担当チーフエコノミスト
   ラジブ・ビスワス氏(シンガポール在勤)
は20年の中国国内総生産(GDP)の成長見通しとしては、第1段階合意や金融・財政刺激策による持続的なプラス効果で堅調な成長が続きそうだと分析した。
  
 
    
posted by manekineco at 05:23| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。