2020年02月07日

天候の影響で雇用情勢が好転


 ADPリサーチ・インスティテュートが5日発表した1月の米民間雇用者数は、2015年5月以来の大幅な伸びとなった。労働市場の堅調さが続いていることが示唆された。
 1月の米民間雇用者数は29万1000人増であった。
 なお、エコノミスト予想では15万7000人増、前月は19万9000人増(速報値20万2000人増)に下方修正した。
 1月雇用者数の大幅増は暖冬も背景にあることが背景にある。


   
posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。