2020年02月10日

メデイア戦略 報道は自由ではない韓国の実態


 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は6日、青瓦台(大統領府)の報道官に
   中央日報
の前制作総括コンテンツ制作エディターの
   姜a碩(カン・ミンソク)氏(53)
を、取材支援の役割を担う春秋館長にハン・ジョンウ副報道官を任命した。

 高ミン廷(コ・ミンジョン)前報道官と兪松和(ユ・ソンファ)前春秋館長は4月の国会議員総選挙に出馬するため、先月に辞任した。
 康氏は京郷新聞を経て中央日報に入社し、政治部長、論説委員などを務めた。

 今月に同社を退職した。
 文政権に入り、メディア出身者の青瓦台報道官起用は3人目となる。


ひとこと
  
 反日報道を繰り返すメディアの本質のひとつの動きだ。 



posted by manekineco at 00:00| Comment(0) | ニュース・話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。